F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
22 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
36 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
64 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
71 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
85 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
99 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
106 days
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
120 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
127 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
141 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
155 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
183 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
190 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
204 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
211 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
225 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
239 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
246 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
260 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
274 days

”リカルド加入のプレッシャー”から解放されたルノー。新加入オコンが新風吹き込む?

シェア
コメント
”リカルド加入のプレッシャー”から解放されたルノー。新加入オコンが新風吹き込む?
執筆:
2020/01/23 6:25

ルノーF1チームのマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、エステバン・オコンがチームに“新たな力”をもたらすと考えている。

 2020年はルノーからF1に参戦するエステバン・オコン。チームのマネージングディレクターであるシリル・アビテブールは、そんな彼を高く評価しているようだ。

 オコンは2019年にF1のレギュラーシートを失い、メルセデスのシミュレータードライバーを務めていた。しかし、2020年はニコ・ヒュルケンベルグと入れ替わる形でルノー入りを果たし、再びF1を戦うこととなった。

 フランス人ドライバーであるオコンはかつて、ルノーの育成ドライバーとしてレース活動をしていた。メルセデスと育成契約下ではあるものの、ルノーに戻ってきた形のオコンについて「新たなる力が加わった」と、アビテブールは語った。

「彼はチームに新たなエネルギーやアグレッシブさをもたらすだろう。個人的にそれはポジティブなものだと思っているし、彼にはメルセデスと仕事をした経験だってあるんだ」

「それは良いことだ。つまるところ、ドライバーに関しては期待ができる。我々が良くするべきなのは間違いなくマシンの方だ」

 ルノーは2019年、F1通算7勝の実績を持つダニエル・リカルドを獲得。リカルドは“勝てるマシン”を持つレッドブルから、中団争いからの脱却を目指すルノーへチームを移った。しかし初年度は表彰台に手が届かず、レッドブル時代のような成績を残すことができなかった。

 2019年シーズンはリカルドがトップチームから移籍してきたことによって、必然的にルノー、そしてリカルド自身に対する期待を高める結果となり、それが双方にとってプレッシャーになったと考えられる。

 アビテブールはそんな2019年シーズンと今季は状況が異なると語り、オコンはフォースインディア(現レーシングポイント)時代を上回る成績が残せると自信を持っている。

「(置かれた状況が)少し違うと思う。彼(オコン)はまだ成長段階の途中だ。第一、彼は2年ぶりにレースに戻ってきたんだ」

「2019年の不振の原因がダニエルの獲得にあると言う人もいる。一方で、彼(オコン)が以前にレースを戦ったマシンよりも良いマシンを手にすることができれば、それはポジティブなものをもたらすと思う」

「よりポジティブなものがエステバンによってもたらされるだろう。それは決してダニエルがダメだったということではない。私はダニエルがチームを後押しするために取り組んでくれたことを称賛している」

「しかし、彼(リカルド)が加入したことによって、メディアなどを中心にチームに期待がのしかかったのは事実だ。それ(リカルド獲得)自体は我々の望んだことだが、結果的に彼は想像以上に大きなプレッシャーをチームに与えた」

Read Also:

次の記事
「もはや言い訳はできない」レッドブル重鎮、ホンダの改善に“プレッシャー”感じる

前の記事

「もはや言い訳はできない」レッドブル重鎮、ホンダの改善に“プレッシャー”感じる

次の記事

FIAとF1、環境保護にさらなる一歩。気候変動に関する国連の取り組みに参加

FIAとF1、環境保護にさらなる一歩。気候変動に関する国連の取り組みに参加
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー エステバン オコン
チーム ルノーF1チーム
執筆者 Adam Cooper