F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Postponed
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
26 days
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
13 days
鈴鹿8耐が10月末へ延期
高橋巧、WSBK挑戦&中上貴晶、ファクトリーマシン獲得
「勝つ策を考えないと」“悔しい結果”に終わった高橋巧、視線は既に次回へ
鈴鹿8耐初挑戦を終えたブラドル、「来年も出たい」とリベンジに意欲
カワサキ26年ぶり優勝の立役者。ジョナサン・レイ「クタクタに疲れたよ!」

鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、7月に予定されていた鈴鹿8耐の開催を、10月末へと延期することを発表した。

ホンダはイタリアで開催されているEICMA2019で、2020年の2輪モータースポーツ活動の参戦体制を発表。高橋巧がスーパーバイク世界選手権へ参戦することが分かった。

延期された鈴鹿8耐、出場チーム選考結果が発表。またTOP10トライアルは開催せず

開催が延期された鈴鹿8耐の出場チーム選考結果が、鈴鹿サーキットによって発表された。また今年の決勝レーススタート時刻が午前10時となることがわかった。

2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレース、新型コロナで10月末に開催延期が決定

鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、7月に予定されていた鈴鹿8耐の開催を、10月末へと延期することを発表した。

鈴鹿8耐トライアウト2戦が中止。出場チームの選考方法が改定

鈴鹿8時間耐久ロードレースへの出場権を得るためのトライアウト3レースのうち2レースが中止されたことを受け、出場チームの選考方向が改定されることが明らかになった。

トリックスター、今年もエヴァレーシングとコラボし鈴鹿8耐に参戦

TRICK STAR Racingは今年もエヴァンゲリオンレーシングとコラボし、7月に開催予定の鈴鹿8時間耐久ロードレースへの参戦を決定。その体制を発表した。

ヤマハが2020年の鈴鹿8耐参戦体制を公表。YART Yamahaと優勝奪還へ挑む

ヤマハは2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースの参戦体制を発表。YART Yamahaとの参戦になることが明らかになった。

2020年の鈴鹿8耐、音楽フェス“8フェス”を開催へ。チケット販売は4月12日から

鈴鹿サーキットは2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースで、音楽フェスの“8フェス”を開催すると発表した。

鈴鹿8耐連覇を目指すカワサキ、2020年の参戦体制を発表。超豪華布陣が実現

カワサキが、2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースの参戦体制を発表。WSBK参戦ライダー3人の超豪華ラインナップを実現し、鈴鹿8耐連覇を目指す。

第43回鈴鹿8耐のチケット販売スケジュールが決定。4月12日10時より順次発売開始

7月16日から開催されるFIM世界耐久選手権第4戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会の各種チケットの販売が、4月12日から開始されることが発表された。

2輪のル・マン24時間レース、新型コロナウイルスの影響で開催延期。代替日程は9月

4月18〜19日に開催が予定されていた2輪のル・マン24時間レースは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け延期。代替日程が9月5〜6日に設定された。

高橋巧、WSBK挑戦へ。ホンダが2020年の2輪モータースポーツ参戦体制を発表

ホンダはイタリアで開催されているEICMA2019で、2020年の2輪モータースポーツ活動の参戦体制を発表。高橋巧がスーパーバイク世界選手権へ参戦することが分かった。

「勝つ策を考えないと」“悔しい結果”に終わった高橋巧、視線は既に次回へ

鈴鹿8耐で最後までトップを争いながらも優勝を逃したホンダ。高橋巧はその悔しさを隠さなかった。

「100%力を発揮できた」中須賀、8耐5連覇を逃すも内容を評価

鈴鹿8時間耐久ロードレースは2位と、5連覇はならなかったヤマハだが、ライダーは作戦通りの走りをすることができたと語った。

鈴鹿8耐初挑戦を終えたブラドル、「来年も出たい」とリベンジに意欲

鈴鹿8耐に初出場となったステファン・ブラドル。彼は大変なレースだったとしながらも、また来年も出場できればと希望を語った。

カワサキ26年ぶり優勝の立役者。ジョナサン・レイ「クタクタに疲れたよ!」

鈴鹿8耐で26年ぶりの優勝を果たしたカワサキ。その立役者であるジョナサン・レイが驚異的な速さの秘密を明かした。

鈴鹿8耐の暫定結果改定の理由は? “赤旗”掲示時の処理がカギに

鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝レースは暫定結果が改定を受け10番カワサキの優勝となった。その後理由について説明が行われた。

鈴鹿8耐決勝レース速報:カワサキが首位走行の最終周に転倒。ヤマハが5連覇を手に

鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝レースが行われ、ヤマハファクトリーが暫定ながら8耐5連覇を達成した。

【鈴鹿8耐】4時間レポート:折返しはカワサキが首位。ホンダ&ヤマハと三つ巴の戦いに

鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝が開始し、4時間が経過。暫定トップは#10 Kawasaki Racing Teamとなっている。

ジョナサン・レイ「ペースは良い」ファクトリー復活のカワサキは優勝なるか?

鈴鹿8時間耐久ロードレースの予選で2番グリッドを獲得した#10 Kawasaki Racing Team。決勝レースに向けては良いペースがあると語った。

「3番手は最低限」ファクトリー2年目のホンダ、決勝で逆転を目指す

鈴鹿8耐で予選3番グリッドとなった#33 Red Bull Hondaだが、高橋巧は予選で“最低限”のグリッドは獲得することができたと語った。

PP獲得のヤマハファクトリー、「大事なのは決勝」と油断は無し

鈴鹿8時間耐久ロードレースの予選でPPを獲得した#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM。明日のレースに向けての意気込みを語った。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。