フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
25 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

mefim News and Analysis

グリッド
リスト

2021年の鈴鹿8耐、7月から11月に開催延期。8月の鈴鹿10Hは開催中止に

2021年鈴鹿8時間耐久ロードレースの開催日程が、7月から11月に変更に。一方8月開催予定だった鈴鹿10時間耐久レースは中止されることとなった。

EWC参戦のF.C.C TSR Honda France、来季体制を発表。ライダーにST1000王者の高橋裕紀

FIM世界耐久選手権(EWC)に参戦するF.C.C TSR Honda Franceは2021年シーズンのチーム体制を発表。今年日本で全日本ロードレースST1000クラス王者となった高橋裕紀が起用される。

2021年の鈴鹿8耐開催日程は7月15〜18日。今年はコロナ影響で開催中止に

鈴鹿8時間耐久ロードレース組織委員会は、2021年の鈴鹿8耐の開催概要を発表。7月15〜18日にかけて開催予定と明かされた。

連覇狙った鈴鹿8耐中止に、ジョナサン・レイ「本当にガッカリしている」

2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレース中止を受け、カワサキのジョナサン・レイは「ショックを受けている」と語った。

鈴鹿8耐、2020年の開催中止が決定。国内外の新型コロナの状況を鑑み

2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)の開催中止が決まった。モビリティランドの発表によれば、国内外の新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑みた結果だという。

鈴鹿8耐、新型コロナ3密回避のため“全チケット”を払い戻し。新配置で再販売へ

鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、10月30日〜11月1日にかけて開催予定の“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会の販売済みチケットの払い戻しを行なうと発表した。

前代未聞。MotoGPとF1の日本GPが中止に……その背景には何があったのか?(3)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年のF1とMotoGPの日本GPが開催中止となった。残る国際イベントは鈴鹿8耐のみ……。

延期された鈴鹿8耐、出場チーム選考結果が発表。またTOP10トライアルは開催せず

開催が延期された鈴鹿8耐の出場チーム選考結果が、鈴鹿サーキットによって発表された。また今年の決勝レーススタート時刻が午前10時となることがわかった。

2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレース、新型コロナで10月末に開催延期が決定

鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、7月に予定されていた鈴鹿8耐の開催を、10月末へと延期することを発表した。

トリックスター、今年もエヴァレーシングとコラボし鈴鹿8耐に参戦

TRICK STAR Racingは今年もエヴァンゲリオンレーシングとコラボし、7月に開催予定の鈴鹿8時間耐久ロードレースへの参戦を決定。その体制を発表した。

ヤマハが2020年の鈴鹿8耐参戦体制を公表。YART Yamahaと優勝奪還へ挑む

ヤマハは2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースの参戦体制を発表。YART Yamahaとの参戦になることが明らかになった。

2020年の鈴鹿8耐、音楽フェス“8フェス”を開催へ。チケット販売は4月12日から

鈴鹿サーキットは2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースで、音楽フェスの“8フェス”を開催すると発表した。

鈴鹿8耐連覇を目指すカワサキ、2020年の参戦体制を発表。超豪華布陣が実現

カワサキが、2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースの参戦体制を発表。WSBK参戦ライダー3人の超豪華ラインナップを実現し、鈴鹿8耐連覇を目指す。

第43回鈴鹿8耐のチケット販売スケジュールが決定。4月12日10時より順次発売開始

7月16日から開催されるFIM世界耐久選手権第4戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会の各種チケットの販売が、4月12日から開始されることが発表された。

高橋巧、WSBK挑戦へ。ホンダが2020年の2輪モータースポーツ参戦体制を発表

ホンダはイタリアで開催されているEICMA2019で、2020年の2輪モータースポーツ活動の参戦体制を発表。高橋巧がスーパーバイク世界選手権へ参戦することが分かった。

カワサキ26年ぶり優勝の立役者。ジョナサン・レイ「クタクタに疲れたよ!」

鈴鹿8耐で26年ぶりの優勝を果たしたカワサキ。その立役者であるジョナサン・レイが驚異的な速さの秘密を明かした。

鈴鹿8耐の暫定結果改定の理由は? “赤旗”掲示時の処理がカギに

鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝レースは暫定結果が改定を受け10番カワサキの優勝となった。その後理由について説明が行われた。

鈴鹿8耐決勝レポート:レース結果が改定、最終ラップ転倒の10番カワサキが優勝

鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝レース。赤旗終了によりレース結果が錯綜したが、Kawasaki Racinr Teamが優勝となった。

鈴鹿8耐:TOP10トライアルは中止。ヤマハファクトリーがポール獲得へ

鈴鹿8時間耐久ロードレースのTOP10トライアルは、悪天候のため中止という決定がなされた。

鈴鹿8耐金曜FP:トップタイムはレッドブル・ホンダ。予選は天候がカギに?

鈴鹿8時間耐久ロードレースの金曜日フリー走行が行われ、#33 Red Bull Hondaがトップタイムをマークした。

予選前日のテストはヤマハがトップタイム! レッドブル・ホンダは3番手

鈴鹿8時間耐久ロードレースの木曜日合同テストが行われ、 #21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMがトップタイムをマークした。

【ギャラリー】2019ヤマハ鈴鹿8耐 “TECH21”カラーYZF-R1

ヤマハは2019年の鈴鹿8耐参戦体制を発表。“TECH21”カラーリングを復刻し5連覇に挑む。

2019-20年の鈴鹿8耐、BS日テレ&Huluでの生配信が決定

2019年と2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレースが、BS日テレとHuluで生配信されることが決まった。またEWC全戦の視聴も可能になる。