F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
3 days
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
215 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

エイドリアン・ニューウェイ、スーパー耐久への電撃参戦が決定

レッドブル・レーシングのチーフ・テクニカル・オフィサーであるエイドリアン・ニューウェイが、スーパー耐久のオートポリス戦に参戦することが決まった。

今年も富士24時間レースに参戦した脇阪寿一「速く走ることに向き合い続けた」

今年も富士スピードウェイで開催されたスーパー耐久「SUPER TEC富士24時間レース」に参戦した脇阪寿一が、レースを終えての感想を語った。

「本当に長かった……」苦節3年、45号車アウディが待望のST-TCR初優勝

富士スピードウェイで行われた2019スーパー耐久第3戦。今年もサバイバルレースとなったST-TCRクラスだが、最後まで力強く周回を重ねた#45 BRIN・NAUB RS3 LMSが待望のチーム初勝利を飾った。

3号車エンドレス、ST-Zクラスで昨年のリベンジを果たし開幕3連勝

2019スーパー耐久第3戦。ST-Zクラスは#3 ENDLESS AMG GT4が優勝。チームとしては昨年のリベンジを果たす勝利となった。

激戦のST-4クラスは86号車に軍配! 松井孝允「全員ノーミスでいけた」

2019スーパー耐久第3戦。今年の24時間レースで、超激戦区と言われているST-4クラスを制したのは、#86 TOM’S SPIRIT 86だった。

新旧GT-Rの熾烈な優勝争い。制した1号車の星野一樹「焦りはなかった」

2019スーパー耐久第3戦。総合2連覇を成し遂げた#1 GTNET GT3 GT-Rの優勝メンバーが連覇の感想を語った。

モリゾウ親子が懐かしのアルテッツァで共演! S耐クラシック初開催

2019スーパー耐久第3戦「SUPER TEC富士24時間レース」の決勝レース前に「スーパー耐久 ピレリ クラシックチャレンジ」が開催された。

王者GTNET GT-R、最後までペース崩さず801周を走破、2連覇を果たす

2019スーパー耐久第3戦。決勝レースは#1 GTNET GT3 GT-Rが富士24時間レース2連覇を飾った。

富士24時間決勝速報|1号車GTNET GT3 GT-R、盤石の走りでレース連覇達成!

2019スーパー耐久第3戦の決勝。15時00分に24時間のゴールを迎え、#1 GTNET GT3 GT-Rが優勝。富士24時間レース2連覇を達成した。

18時間経過|ST-4クラスではモリゾウが登場! トップ争いは同一周回の接戦が続く

2019スーパー耐久第3戦。スタートから18時間が経過し、トップ争いはまだ同一周回でこう着状態がが続いている。

12時間経過|ST-Xトップ争いは一進一退の展開が続く

2019スーパー耐久第3戦。決勝レースは全体の折り返しである12時間を経過した。

各クラスでトラブル続出……今年の富士24時間は早くもサバイバルの展開に

2019スーパー耐久第3戦。ナイトセッションに入り、各クラスでトラブルが続出。早くもサバイバルの展開になりつつある。

6時間経過|ST-Xは1号車GT-Rと300号車GT-Rの一騎打ちに

2019スーパー耐久第3戦。24時間の決勝レースはスタートから6時間が経過し、#1 GTNET GT3 GT-Rが総合トップを走行している。

レース序盤にクラッシュを喫した62号車ルボーセ、山下健太は無事

2019スーパー耐久第3戦。決勝開始50分のところでクラッシュを喫したST-3クラスの#62 DENSO Le Beausset RC350だが、ドライブしていた山下健太は大事には至っていないという。

2019富士24時間レーススタート、序盤からGT-R2台の攻防戦が展開

2019スーパー耐久第3戦「SUPER TEC富士24時間レース」の決勝がスタートした。

冴えカノレーシングから参戦の荒聖治「鈴木利男さんと組める機会を大切にしたい」

2019スーパー耐久第3戦。デイトナ24時間ウィナーの鈴木利男とル・マン24時間ウィナーの荒聖治が同じチームで参戦し注目を集めている。

ST-TCRで今季初PP、97号車の中野信治「決勝も全員でうまく組み立てたい」

2019スーパー耐久第3戦。ST-TCRクラスで今季初ポールポジションを獲得した#97 Modulo CIVICの中野信治は、チャンピオン争いを考えるとこの富士24時間レースの結果はとても重要なものになると語った。

パーツ取り車の準備は当たり前! 2年目の富士24時間に向け各チーム用意周到

2年目を迎えるSUPER TEC富士24時間レース。昨年の経験も踏まえてか、各チームとも用意周到に長丁場のレースを乗り切る対策をしていた。

予選PPのハリソン・ニューウェイ「チームが素晴らしいクルマを用意してくれた」

2019スーパー耐久第3戦富士。ST-Xクラスで総合ポールポジションを獲得した#300 TAIROKU RACING GT-R GT3の山口大陸とハリソン・ニューウェイがセッションを振り返った。

S耐第3戦予選|300号車 GT-Rが他を圧倒! 初PPを獲得

2019スーパー耐久第3戦の公式予選が行われ、ST-Xクラスは#300 TAIROKU RACING GT-R GT3がポールポジションを獲得した。

6月1日スタートの富士24時間、メンテナンスタイムが10分×1回に変更

今週末、富士スピードウェイで開催されるピレリ スーパー耐久シリーズ第3戦「富士SUPER TEC24時間レース」。レース中に設けられる“メンテナンスタイム”が昨年と比べて変更されている。

AMRワークスドライバーのダレン・ターナー「S耐での2レースは本当にいい経験になった」

2019年のスーパー耐久シリーズで序盤2レースのみ参戦したダレン・ターナーは、鈴鹿とSUGOのレースを振り返り、非常に良い経験になったと語った。

本山哲、鈴鹿10Hに加え富士24Hにも参戦へ。鈴鹿と同じくB-MaxからGT-Rをドライブ

B-Max Racingは、8月の鈴鹿10時間耐久レースに加え、6月の富士24時間耐久レースでも本山哲をドライバー起用することを発表した。

ハリソン・ニューウェイ、初体験のSUGOで他を圧倒する速さを披露。チームは4位入賞

2019スーパー耐久第2戦。#300 TAIROKU RACING GT-R GT3(MY18)から参戦するハリソン・ニューウェイは、初体験となるスポーツランドSUGOで他を圧倒する走りを見せた。