F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
10 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
3 days
Christian Nimmervoll
執筆者

Christian Nimmervoll

Christian Nimmervollの最新ニュース

グリッド
リスト

ウェーレイン、F1復帰を目指してハースに接触……しかし「残念ながら」お断り

パスカル・ウェーレインは、2020年のF1復帰に向けハースF1にアプローチしてきたという。しかしF1から離れていた期間が長すぎたため、チームはこの打診を断ったという。

降格の噂が加速するガスリー、レッドブル重鎮は「シーズン中の交代はない」と明言

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ドライバーラインアップをシーズン中に変更することはないと明言した。

「F1も人間が主体であるべき」レッドブル首脳、“剣闘士のような”GPライダーを賞賛

レッドブルのモータースポーツアドバイザーであるヘルムート・マルコは、F1はMotoGPのライダーを剣闘士に例えつつ、F1は2輪から学ぶことができると語った。

苦戦続くガスリー、”フェルスタッペンのセットアップ”を浮上のきっかけに

レッドブルのピエール・ガスリーは、苦境から脱するためにチームメイトであるマックス・フェルスタッペンのセットアップを使用しているようだ。

躍進のマクラーレン、“古豪復活”には2021年からの予算制限が鍵に?

マクラーレンのマネージングディレクターであるアンドレアス・ザイドルは、予算制限こそが3強チームと戦うための“唯一の道”であると考えている。

ウイリアムズの”低迷”は、クビサが達成してきたことに大きな影を落とす?

ウイリアムズのロバート・クビサは、チームが苦戦していることにより、自身のF1カムバックがどれほど大きな”成果”だったのかがしばしば忘れられてしまうと語った。

マクラーレン、風洞建設を最優先「トップチームに戻るため必要不可欠」

マクラーレンのマネージング・ディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは、自身の就任初日から新たな風洞開発を目標としてきたという。

ホンダと組む限り、アロンソ加入は絶対ない……レッドブルが主張

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコは、フェルナンド・アロンソを不振が続くピエール・ガスリーと置き換えることは絶対にないと語る。

フェルスタッペンの猛追を後押しした”モード11”。悪影響なしとレッドブル首脳

レッドブルのヘルムート・マルコは、オーストリアGP終盤でマックス・フェルスタッペンが使用したエンジンモードは今後のレースに悪影響を及ぼさないと話した。

クビアトの”再昇格”はある? トロロッソ代表「レッドブルの面目は潰れない」

トロロッソのフランツ・トスト代表は、来季レッドブルがダニール・クビアトをチームに呼び戻しても、その面目は潰れないと語った。

ポルシェ、LMP1撤退後もV6エンジン開発を継続中。F1復帰への布石か?

WECから撤退したポルシェだが、V6エンジンの研究を続けており、MGU-Hの無いパワーユニットのテストを行っているようだ。

ヘルムート・マルコ、同郷ラウダの死を悼む「受け入れるのは難しい」

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコは、友人であるニキ・ラウダの死は”非常に厳しい”モノだったと語る。

ホーナー、”成熟”したフェルスタッペンを称賛「彼は昨年のモナコからギヤを上げた」

レッドブルチーム代表のクリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンのF1におけるパフォーマンスが、昨年のモナコGP後に“ギヤを1段上げて”以来、驚異的なものになっていると考えている。

トロロッソ代表、アルボンを高評価も「2020年のレッドブル昇格は時期尚早」

トロロッソのフランツ・トスト代表は、印象的なF1デビューを飾ったアレクサンダー・アルボンについて、レッドブル昇格は時期尚早だと語った。

「今のレッドブルがあるのはルノーのおかげ!」ルノー首脳、レッドブルとの舌戦再び?

ルノーのマネージングディレクター、シリル・アビテブールは、過去のパートナーであるレッドブルの批判を受けて、ルノーのおかげで今のレッドブルがあると語った。

まるでアマチュアだ! ライコネン、”マンホール”問題でFIAに苦言

キミ・ライコネンは、アゼルバイジャンGPのFP1で発生したトラブルについて、FIAに苦言を呈した。

ミハエル・シューマッハー、事故に遭わなければ息子ミックのマネージャーを務めていた?

ミハエル・シューマッハーのマネージャーを務めていたウィリー・ウェーバーは、ミハエルが2013年にスキー中の事故に遭遇していなかったら、息子ミックのマネジメントを担っていただろうと語った。

RB15は”アライ前提”も……フェルスタッペン、ヘルメットをシューベルト製に変更

レッドブルのマシンRB15がアライ製ヘルメットを前提に設計されているにも関わらず、マックス・フェルスタッペンはシューベルト製に変更した。

レッドブル、セットアップ改善に希望の光? スペインGPまでに空力修正へ

レッドブルのヘルムート・マルコは、遅くともスペインGPまでに空力の問題を解決できると自信を持っている。

アストンマーチンのDTMプロジェクト、当初はホンダエンジン搭載計画だった?

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコによれば、アストンマーチンのDTMプロジェクトは、当初はレッドブルとホンダが加わる計画だったという。

レッドブルはもっと速くなる?「開幕戦はシャシーが最適とは程遠かった」

レッドブルのヘルムート・マルコは、開幕戦はシャシーの最適化ができておらず、まるでラリークロスのようだったと明かした。

レッドブルが考えるフェラーリ不振の原因。冷却とセットアップに問題?

レッドブルのヘルムート・マルコは、開幕戦でのフェラーリは冷却の問題によってパフォーマンスを抑える必要があったと考えているようだ。

”速いドライバー”なら、SFは良いトレーニングになる? ヘルムート・マルコ語る

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコが、ルーカス・アウアーらをスーパーフォーミュラで走らせる”意味”について語った。

「ホンダとのコラボはF1だけにあらず」レッドブル重鎮、F3挑戦角田に高評価

レッドブルのモータースポーツ活動に多大なる影響を持つヘルムート・マルコが、今季FIA F3に挑戦する角田裕毅について、高い評価を語った。