Malaysia
コース

セパン・インターナショナル・サーキット

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
31 articles
フィルターをクリアにする
セパン・インターナショナル・サーキット
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

セパン・インターナショナル・サーキットの最新ニュース

グリッド
リスト

MotoGPマレーシアのナイトレース、計画続行。カタールに続く2例目となるか

セパン・インターナショナル・サーキットの前CEOラズラン・ラザリは、新型コロナウイルスの影響は受けているものの、MotoGPマレーシアGPのナイトレース開催は将来的に可能だと考えている。

ロレンソ、ヤマハの最新型に乗らなかった理由は“マシン不足”?

MotoGPセパンテストにヤマハのテストライダーとして参加したホルヘ・ロレンソ。彼は2020年型のYZR-M1での走行はせず、2019年型のみを使用したが、それにはヤマハ側の事情があったようだ。

ロレンソ、4年ぶりヤマハで“去年の"自分に迫るタイム。MotoGPシェイクダウン3日目終わる

MotoGPシェイクダウンテスト3日目は、KTMのポル・エスパルガロがトップタイムをマーク。また、ヤマハのホルヘ・ロレンソがついにYZR-M1を走らせ、トップから約1秒差でテストを終えた。

ヤマハのロレンソ、走行は3日目に。MotoGPシェイクダウン2日目はペドロサ首位

セパン・サーキットで行われているMotoGPのシェイクダウンテスト。その2日目は、初日に引き続きKTMのダニ・ペドロサがトップタイムとなった。ヤマハのホルヘ・ロレンソはガレージに姿を表したが、走行は3日目にお預けとなった。

セパンテスト開幕、負傷明けのマルケスが最速タイム。中上7番手

今年初のMotoGPオフィシャルテストがセパン・サーキットにて開始された。トップタイムはマルク・マルケスだった。

公式テスト3日目:ひと味違う!? ロレンソ非公式レコードの最速タイム

セパンで行われたMotoGP公式テストの3日目、ドゥカティのロレンソが、非公式ながらコースレコードを更新するトップタイムをマークした。

公式テスト2日目:ビニャーレスが首位。ホンダ新フェアリングをテスト

MotoGP公式テストの2日目が行われ、ヤマハのマーベリック・ビニャーレスがトップタイムをマークした。

MotoGP公式テスト初日:ペドロサ首位。ヤマハ新カウルをテスト!?

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサが、セパンで始まったMotoGP公式テスト初日最速タイムを記録した。

"排水溝の蓋事件"で約7000万円の損害を被ったハース、セパンに賠償求む

ハースのシュタイナーはマレーシアGPの関係者に対し、クラッシュしたグロージャンのマシンの損害賠償について交渉中だ。

F1は生き残れるか? マレーシアGP開催中止に見るF1グランプリの限界

今年限りでF1グランプリ開催終了を決断したマレーシア。その理由は何なのか? そして今回の件で、F1の”限界”を考察する。

排水溝の溶接が不十分だった……FIAがグロージャンの事故原因を究明

FIAは、排水溝の蓋の溶接が不十分だったことで。ロマン・グロージャンの事故を引き起こしたと考えている。

グロージャン”排水口の蓋事件”で、マッサ2009年の事故を思い出す

排水口の蓋を踏み大クラッシュを起こしたグロージャンの真後ろを走っていたマッサは、2009年に起きた事故を思い出したと語る。

MotoGPマレーシアGP決勝:ドヴィツィオーゾ優勝! シーズン9人目のウィナー誕生

MotoGP第17戦マレーシアGP、ドヴィツィオーゾがポール・トゥ・ウインを達成し、今シーズン9人目の勝者となった。

Moto2マレーシア決勝:雨のマレーシアでザルコ優勝。”文句なし”のMoto2連覇

第17戦マレーシア、ヨハン・ザルコが優勝を果たし、Moto2クラスの連覇を果たした。

Moto3マレーシア決勝:またしても波乱。サバイバルレースを生き残ったバニャイヤが優勝

第17戦マレーシア、Moto3クラスは大荒れとなったレースをバニャイヤが生き残り、優勝を果たした。

Moto2マレーシア予選:ザルコが異次元の走りでポールポジションを獲得

第17戦マレーシア、Moto2クラスの予選が行われ、ヨハン・ザルコがポールポジションを獲得した。

MotoGPマレーシアGP予選:雨の予選でドヴィツィオーゾがポール。マルケスはフロントローを逃す

第17戦マレーシアGPの予選が行われ、雨の中ドヴィツィオーゾがポールポジションを獲得した。

Moto3マレーシア予選:雨の予選、終了間際にBビンダーがポール奪取。尾野が2度転倒

第17戦マレーシア、Moto3の予選が行われ、ブラッド・ビンダーがポールポジションを獲得した。

Moto2マレーシアFP3:中上貴晶トップタイム。セッション後半はまたしても雨

Moto2第17戦マレーシアのフリー走行3回目が行われ、中上貴晶がトップタイムを記録した。

Moto3マレーシアFP3:Bビンダーが僅差でトップタイム。尾野14番手

第17戦マレーシア、Moto3クラスのフリー走行3回目が行われ、ブラッド・ビンダーがトップとなった。

Moto3マレーシアFP2 ウェットコンディションで鈴木5番手。トップはバニャイヤ

第17戦マレーシアのフリー走行2回目が行われ、バニャイヤがトップタイムを記録した。

Moto3マレーシアFP1:Bビンダーがトップタイム発進。佐々木は22番手

第17戦マレーシアGPは、Moto3クラスのフリー走行1回目、ブラッド・ビンダーのトップタイムで幕を開けた。

F1マレーシアGP決勝:リカルド優勝でレッドブル1-2! ハミルトンは悲劇のエンジンブロー

F1第16戦マレーシアGPが行われ、リカルドが今季初優勝。レッドブルが1-2フィニッシュを果たした。

F1マレーシアGP決勝:最終順位

F1マレーシアGP決勝が行われ、レッドブルのダニエル・リカルドが優勝を果たした。

マレーシアGP予選:ハミルトン、ミスしながらも驚異のタイムでPP獲得

第16戦マレーシアGPの予選で、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得し、2列目以降はレッドブルとフェラーリが続いた。

F1マレーシアGP予選:タイム結果

F1マレーシアGPの予選タイム結果速報

F1マレーシアGP:FP3 首位ハミルトンでフェルスタッペン2位。”4番手チーム争い”も接戦

第16戦マレーシアGPの土曜フリー走行が行われ、ハミルトンがトップタイムをマークした。

F1マレーシアGP:FP2 ハミルトンがトップタイム。メルセデスが1-2

マレーシアGPのフリー走行2回目が行われ、ハミルトンがトップタイムをマークした。

ライコネン”厄介”とマレーシア初日を表現。しかしペースは良く「ちょっと驚き」

キミ・ライコネンはマレーシアGP初日を”厄介だった”としながらも、ペースについては楽観視している。

F1マレーシアGPFP1:トップはロズベルグ。マグヌッセンはマシン炎上

F1マレーシアGPのフリー走行1回目が行われ、ロズベルグがトップタイムを記録した。

ピレリ、マレーシアに持ち込むタイヤを発表

ピレリは第16戦マレーシアGPに、ソフト、ミディアム、ハードの3種類のタイヤを持ち込むことを発表している。