F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
FP3 まで
10 時間
:
28
:
13
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
49 days
アレックス マルケス
Spain
ドライバー

アレックス マルケス

1996-04-23 (24歳)
チーム Repsol Honda Team
73

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
41 articles
フィルターをクリアにする
アレックス マルケス
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

アレックス マルケスの最新ニュース

グリッド
リスト

ポル・エスパルガロ、レプソル・ホンダ加入か!? マルケス弟はLCRへ?

MotoGPのライダー市場に再び大きな動きがありそうだ。現KTMのポル・エスパルガロが2021年からレプソル・ホンダへ2年契約で移籍する可能性が高まっていることが、motorpsort.comの調べでわかった。

マルケス兄弟、バイクトレーニング再開。丸2ヵ月ぶりのモトクロスに笑顔
ビデオ・インサイド

マルケス兄弟、バイクトレーニング再開。丸2ヵ月ぶりのモトクロスに笑顔

スペインで新型コロナウイルスによる規制が一部緩和されたことにより、マルク・マルケスとアレックス・マルケスはトレーニングを再開。ダートトラックで丸2ヵ月ぶりにバイクに乗る姿を見せた。

変則シーズンのMotoGP、マルケス弟にホンダワークスの重圧がのしかかる?

アレックス・マルケスは、今季加入したレプソル・ホンダにふさわしいライダーだと証明する時間が限られていることを心配していると明かした。

レース無しで契約更新は考えたくない! 1年契約のマルケス弟、再開を“心待ち”に

今季からMotoGPクラスへ昇格したアレックス・マルケスだが、新型コロナウイルスの影響でレースが実施されていない状況で契約延長について考えるのは好ましくないと語った。

「マルケス兄弟の管理は難しいはず」同じく兄弟参戦のエスパルガロが見解

2020年のMotoGPではレプソル・ホンダがマルク・マルケスとアレックス・マルケスによる兄弟チームが結成されるが、ポル・エスパルガロはふたりのマネージメントは難しいだろうと語った。

MotoGP初のバーチャルレースイベント、勝者は“ルーキー”アレックス・マルケス

新型コロナウイルスのパンデミックによりMotoGPの2020年シーズンは中断が続いているが、公式ゲームを使用したバーチャルレースが29日に実施された。優勝したのは今季デビューを果たすアレックス・マルケスだった。

「弟の契約に口出しはしない」長期契約結んだマルケス兄、ホンダへの“圧力”はかけず

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、弟のアレックスはチームとの契約延長を勝ち取る必要があり、ホンダへ“贔屓”を押し付けることはできないと語った。

「セパンテストよりも苦戦」マルケス兄、依然として右肩の状況に不安

MotoGPカタールテストが開始されたが、レプソル・ホンダのマルク・マルケスは手術した右肩の状況があまり好転していないと認めた。

“ルーキー”のマルケス、ホンダの予想超える。「良いテストだった」と本人談

2020年、レプソル・ホンダからMotoGPデビューを果たすアレックス・マルケス。3日間のセパンテストを終えた彼について、チームマネージャーのアルベルト・プーチは予想よりも良くやっていると好評価を与えた。

「肩の状態が予想より悪い……」マルケス、セパンテストは“忍耐の時”

MotoGPセパンテスト初日を12番手タイムで終えたマルク・マルケス。12月に右肩の手術を受けているが、予想よりも身体の状態は悪いと語った。

連覇に向け不安要素か。兄マルケス「手術した右肩の回復は予想より厳しい」


2019年末、負傷していた右肩の手術を受けたマルク・マルケス。回復に努めると以前語っていたマルクだったが、想定よりも回復具合は厳しい状況だと彼は語った。

弟が他チームだったら……マルク兄ちゃんは“もっと”心配で大変だった?

レプソル・ホンダのチームマネージャーであるアルベルト・プーチは、マルク・マルケスは“弟のアレックスが他チームでMotoGPデビュー”していた場合、もっと心配することになっただろうと語った。

ビアッジ、アプリリアでテスト参加? イアンノーネ問題解決への“ウルトラC"か

アプリリアは、アンドレア・イアンノーネがドーピングを疑われる問題を抱えているが、2月に予定されているセパンテストで、マックス・ビアッジを起用することも検討しているようだ。

アレックス・マルケス、テスト追加。シェイクダウン参加で慣熟走行図る

2020年シーズンからレプソル・ホンダ入りを果たしたアレックス・マルケス。彼は2月初旬に行なわれるシェイクダウンテストにも参加する見込みだ。

アレックス・マルケス、レプソルカラーを纏う。目標はルーキー・オブ・ザ・イヤー!

2020年にレプソル・ホンダからMotoGPデビューを果たすアレックス・マルケス。チームのウェアに袖を通したアレックスは、2020年の目標はルーキー・オブ・ザ・イヤーだと語った。

“夢の”兄弟チーム、懸念要素も? 王者ウェイン・レイニー「兄マルクへの影響がある」

レプソル・ホンダは2020年にマルク・マルケスとアレックス・マルケスの兄弟をライダーに起用。しかしWGP500チャンピオンのウェイン・レイニーは、このホンダの決定が兄であるマルクに影響を与えると考えているようだ。

自分でやりなさい! アレックス、兄マルク・マルケスからの手助けは“多くない”

MotoGPクラスへ昇格するアレックス・マルケスは、兄であるマルク・マルケスからMotoGPマシンへの適応に向けて、綿密なアドバイスなどを受けることはないと話した。

「予想より快適」マルケス弟、MotoGPデビューは順調か。兄の評価は“まあまあ”

レプソル・ホンダからMotoGPへ昇格したアレックス・マルケスは、バレンシアテストでホンダRC213Vを予想よりも快適に乗ることができたと感じているようだ。

マルクVDS、マルケス弟後任にアウグスト・フェルナンデス起用を発表

Moto2に参戦するマルクVDSは、急遽MotoGPへ昇格したアレックス・マルケスの後任としてアウグスト・フェルナンデスの起用を発表した。

兄マルケス、弟の初転倒に“一歩一歩”とアドバイス。だが自分の転倒には困惑

リカルド・トルモ・サーキットで行なわれているMotoGPバレンシアテスト。レプソル・ホンダのマルク・マルケスは新型マシンのテスト中に転倒を喫したが、その転倒は奇妙なものだったと語った。

ホンダ、アレックス起用は「Moto2タイトルありき」“マルケス”の名字は関係無し

レプソル・ホンダのチームマネージャーであるアルベルト・プーチは、アレックス・マルケスが今季のMoto2タイトルを獲得していなければ、レプソル・ホンダ加入のチャンスは与えなかったと話した。

アレックス・マルケス、レプソル・ホンダ加入決定。史上初兄弟でチームメイトに!

アレックス・マルケスが、今季限りでMotoGPから引退することを発表したホルヘ・ロレンソの後任として、来季レプソル・ホンダからMotoGPデビューすることが明らかになった。これで兄マルク・マルケスと共に、兄弟チームメイトとしてMotoGPを戦っていくことが決まった。

「ザルコに価値無し!」A.エスパルガロ、ホンダは”マルケス弟を選ぶべき”と主張

アレイシ・エスパルガロは引退したホルヘ・ロレンソの後任に、ヨハン・ザルコは相応しくないと主張。アレックス・マルケスを選ぶのは正しい選択だと話した。

アレックスはHRCの“責任”を背負える? 兄マルク「弟加入でもアプローチは不変」

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、2020年シーズンにもし弟のアレックスがチームメイトになったとしても、自身のアプローチは変えないだろうと話した。