F1
23 10月
イベントは終了しました
MotoGP
23 10月
イベントは終了しました
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
スーパーGT
22 10月
イベントは終了しました
07 11月
次のセッションまで……
8 days
スーパーフォーミュラ
17 10月
イベントは終了しました
14 11月
次のセッションまで……
15 days
サウジアラビアでのF1開催に、人権団体が警告
8号車ARTAの野尻&福住「まだ何かが足りない」
アルファロメオとザウバー、2021年の提携継続を発表
MotoGP運営「パドックの新型コロナ対策緩みに失望」

人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、サウジアラビアでのF1グランプリ実現が、人権侵害の隠れ蓑になってしまうことを危惧している。

2020年のスーパーGT第6戦鈴鹿で、GT500クラス3位表彰台を獲得した#8 ARTA NSX-GTの野尻智紀と福住仁嶺は、ピットストップの手前でのタイムロスが順位を落とすきっかけになったこと語った。

IRTA(国際ロードレーシングチーム協会)はここ最近のMotoGPパドックにおいて新型コロナウイルス拡大防止策の遵守がされていないとして、今一度対策を守るようにと記された書簡をライダーたちに送付した。

トップニュース

eSport 【PR】『アセットコルサ コンペティツィオーネ』が持つ圧倒的クオリティと裾野の広さ 【PR】“走る歓び”を全てのレース好きに。『アセットコルサ コンペティツィオーネ』が持つ圧倒的クオリティと裾野の広さ
SGT 航空自衛隊F-2Bの歓迎フライト、SGTもてぎで実施 最高速度マッハ2。航空自衛隊F-2Bの歓迎フライトがスーパーGTもてぎで実現へ
SGT キャシディ、スーパーGTラスト2戦に参戦できない可能性 キャシディ、フォーミュラEテストの影響でスーパーGTラスト2戦の参戦に黄色信号?
F1 「シューマッハーは努力家、ハミルトンは天才肌」とマッサ シューマッハーは努力家、ハミルトンは天才肌? かつての“戦友”マッサがふたりを分析
F1 ノリス、ポルトガルGPでの発言を謝罪 ストレスの溜まる週末で言葉も荒れ気味だった? ノリスはポルトガルGPでの発言を謝罪
MotoGP ドヴィツィオーゾ、2021年にヤマハ入りの可能性アリ ドヴィツィオーゾが2021年ヤマハ入りの可能性。ロレンソ後任でテストライダーに?
F1 F1エミリア・ロマーニャGP、政府の指示で無観客開催に イモラで開催のF1エミリア・ロマーニャGP、政府の指示で急きょ無観客開催に
F1 レッドブル代表、ガスリーのレッドブル再昇格は考えず レッドブル代表、ガスリーのレッドブル再昇格は考えず「今の環境が合っている」
F1 メルセデス、アストンマーチンへの出資比率を引き上げ メルセデス、アストンマーチンへの出資比率を引き上げ。協力関係強化はF1にも影響?
F1 アルファタウリ、ガスリーとの契約延長を発表 アルファタウリ、ガスリーとの契約延長を発表「共に成功できるのを楽しみにしている」
F1 F1ドライバーの給与を2023年から制限へ F1ドライバーの給与を2023年から制限へ。ふたり合わせて約31億円までに?

サウジアラビアへのF1誘致に、人権団体が警告「人権侵害の隠れ蓑になってはいけない」

人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、サウジアラビアでのF1グランプリ実現が、人権侵害の隠れ蓑になってしまうことを危惧している。

ピットイン手前でのタイムロスが痛手に、8号車ARTAの野尻&福住「まだ何かが足りない」

2020年のスーパーGT第6戦鈴鹿で、GT500クラス3位表彰台を獲得した#8 ARTA NSX-GTの野尻智紀と福住仁嶺は、ピットストップの手前でのタイムロスが順位を落とすきっかけになったこと語った。

アルファロメオとザウバー、2021年も提携を継続。イモラでは特別カラーリングも披露

アルファロメオは、ザウバー運営のF1チームへのサポートを1年間延長することを発表した。

MotoGPチーム協会&ドルナ、コロナ対策の緩みに喝! ライダーに書簡で遺憾を表明

IRTA(国際ロードレーシングチーム協会)はここ最近のMotoGPパドックにおいて新型コロナウイルス拡大防止策の遵守がされていないとして、今一度対策を守るようにと記された書簡をライダーたちに送付した。

最高速度マッハ2。航空自衛隊F-2Bの歓迎フライトがスーパーGTもてぎで実現へ

スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎの決勝レーススタート前に、航空自衛隊のF-2B戦闘機が歓迎フライトを披露することが決まった。

キャシディ、フォーミュラEテストの影響でスーパーGTラスト2戦の参戦に黄色信号?

スーパーGTのGT500ランキング2番手につけている#37 KeePer TOM'S GR Supraのニック・キャシディだが、フォーミュラE参戦に向けた準備のため、シーズンラスト2戦を欠場せざるを得ない可能性が出てきているようだ。

シューマッハーは努力家、ハミルトンは天才肌? かつての“戦友”マッサがふたりを分析

フェリペ・マッサは、ミハエル・シューマッハーを努力家だと評した一方で、才能という面ではルイス・ハミルトンの方が際立っていると語った。

ストレスの溜まる週末で言葉も荒れ気味だった? ノリスはポルトガルGPでの発言を謝罪

ランド・ノリスは、F1ポルトガルGPの期間中にルイス・ハミルトンやランス・ストロールに対して行なった“不用意で愚かな”発言について、ソーシャルメディア上で謝罪した。

ドヴィツィオーゾが2021年ヤマハ入りの可能性。ロレンソ後任でテストライダーに?

motorsport.comの調べによると、2020年限りでドゥカティを離れるアンドレア・ドヴィツィオーゾは来季、ホルヘ・ロレンソの後任としてヤマハのテストライダーに就任する可能性があるようだ。

イモラで開催のF1エミリア・ロマーニャGP、政府の指示で急きょ無観客開催に

イタリア政府の指示により、イモラ・サーキットで開催されるF1エミリア・ロマーニャGPは急きょ無観客で行なわれることになった。

レッドブル代表、ガスリーのレッドブル再昇格は考えず「今の環境が合っている」

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、ピエール・ガスリーがアルファタウリで非常に良いパフォーマンスを見せていることから、レッドブルへの復帰は考えなかったと明かした。

メルセデス、アストンマーチンへの出資比率を引き上げ。協力関係強化はF1にも影響?

メルセデス・ベンツがアストンマーチンへの出資比率を引き上げることを発表。こうした親会社の動きは、F1チームにも影響が及ぶと考えられる。

アルファタウリ、ガスリーとの契約延長を発表「共に成功できるのを楽しみにしている」

アルファタウリは、2021年シーズンもピエール・ガスリーをドライバーとして起用することを発表した。

F1ドライバーの給与を2023年から制限へ。ふたり合わせて約31億円までに?

F1チームは、2023年シーズンからドライバーの給与にも上限を設けることについて、原則的に合意したとみられる。

ハミルトン92勝目は”圧勝”。その要因は「タイヤの使い方の巧さ」にあり

メルセデスは、ポルトガルGPでルイス・ハミルトンに圧勝劇をもたらした、セッティング変更について説明。レース重視のセットアップを施していたことを明かした。

FIA、新型コロナウイルスの影響でF1のスーパーライセンス発給要件緩和を決定

FIAは、必要だと定められたポイント数の3/4しか獲得できなかったとしても、F1レースの参戦に必要なスーパーライセンスを取得できる新たなルールを導入した。

フェルスタッペン、来季の”相棒”には興味薄「メルセデスとの差が大きいから、あまり違いはない」

マックス・フェルスタッペンは、レッドブルが誰を2021年のチームメイトに選ぶかは、メルセデスとの差を考えると「本当に重要なことではない」と語った。

テルエル13位のドヴィツィオーゾ「タイヤが完全に終わっていた」タイトルの芽は潰えた?

ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾは、MotoGPテルエルGPでリヤタイヤのライフが完全に終わってしまったことで13位という結果になったと語った。

「パフォーマンスを全て引き出せた」ガスリー、ポルトガルGP5位に満足示す

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1第12戦ポルトガルGPでは5位入賞を果たしたが、これまで以上に強い走りができたと考えている。

クアルタラロ、テルエルGP失速の理由は“不明”? 優勝の僚友と同じタイヤが機能せず

ファビオ・クアルタラロはMotoGPテルエルGPで何故タイヤのグリップを失い苦戦してしまったのか、その原因がわからないと語った。

長島哲太Moto2初優勝。ラスト数周、脳裏をよぎった富沢祥也の姿|MotoGPコラム

MotoGPの2020年開幕戦Moto2クラスで初優勝を成し遂げた長島哲太。ラスト数周、彼の脳裏には、親友であり目標でもあった亡き富沢祥也の姿がよぎっていたという。

ホンダがモータースポーツに挑む理由:ホンダ・モータースポーツ部長に訊く3

ホンダといえばモータースポーツのイメージが強いメーカーである。今のホンダにとって、F1やスーパーGT、MotoGPなど、モータースポーツに挑む意味とは何なのだろうか?

ニッポンのファンが選ぶ”美しい”F1マシンベスト10

あなたが好きなF1マシンはどれ? ニッポンのF1ファンが選ぶ”美しい”F1マシントップ10。

HRD Sakura連載「テストベンチは面白い!」第4回:エンジン作りに”ゴール”はない

ホンダのスーパーGTとスーパーフォーミュラのラージプロジェクトリーダーを務める佐伯昌浩氏は、「テストベンチは面白い」と常々語っていた。そこで、我々はホンダの開発拠点HRD Sakuraを訪問。話を訊いた。

”秘密の”フロントウイングを投入したレッドブル。それが意味するモノとは?

レッドブルの2020年シーズン用マシンRB16は、シーズン序盤の段階で、空力的にかなり敏感であることが分かった。チームはこの傾向を解消するため、様々なアップデートを定期的に施している。

タイヤを守るため、ダウンフォース削減のF1。2021年のレギュレーションはどこが変わる?

2021年の空力レギュレーションが微調整され、ピレリの現行タイヤに過度の負荷がかからないように変更された。ではどんなところが変更されたのだろうか。

F1メカ解説|シーズン早くも折り返し。高速&初開催ムジェロに登場したアップデート

初開催&高速ムジェロに、各チームはどんなアップデートを持ち込んだのか? F1最新メカチェック。

F1メカ解説|各チーム“超高速仕様”! イタリアGP初日ピットレーン直送便

F1第8戦イタリアGPの初日に持ち込まれた、様々なパーツをクローズアップ写真でチェック!

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。