佐藤 琢磨
Japan
ドライバー

佐藤 琢磨

1977-01-28 (44歳)
30

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
83 articles
フィルターをクリアにする
佐藤 琢磨
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

佐藤 琢磨の最新ニュース

グリッド
リスト

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング、佐藤琢磨のチーム離脱を発表

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングは、4年間所属した佐藤琢磨のチーム離脱を発表した。

【インディカー】佐藤琢磨、11ポジションUPの6位フィニッシュ「チームを誇りに思う」|第13戦ゲートウェイ

佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン)は、セントルイスで行なわれたインディカー第13戦ゲートウェイ決勝を6位でフィニッシュ。しかし給油時にトラブルがなければ、より上の順位でフィニッシュできた可能性がある。

【特別インタビュー】渡米から早10年以上……佐藤琢磨がインディカーで感じた衝撃、面白さ、幸せ

2010年にアメリカへと渡り、今やインディカーの歴史に名を残すドライバーのひとりとなった佐藤琢磨。彼がヨーロッパのレースからアメリカのレースに転向して感じた衝撃や、それぞれの違いなどについて語ってくれた。

【インディカー】佐藤琢磨、デトロイトのレース2は前日の好結果を活かせず12位「スピードを少し失ったように思う」

レイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨は、インディカーのデトロイトGPレース1は12位で終えた。

【インディカー】佐藤琢磨、デトロイト・レース1は4位「僕にとってはとてもエキサイティングなレースになった」

インディカー・シリーズ第7戦デトロイト・レース1で、佐藤琢磨は惜しくも表彰台に一歩及ばぬ4位でフィニッシュ。佐藤は、スタート位置を考えれば、良い結果だと語った。

佐藤琢磨、連覇を目指したインディ500、今年は14位「僕たちのレースは、思い通りに運ばなかった」

インディ500連覇を目指して2021年のレースに挑んだ佐藤琢磨は、「自分たちのレースはうまくいかなかった」と、終盤燃費走行戦略を採ったことを悔やんだ。

今や欠かせない? レーシングドライバー/ライダーが、自転車でトレーニングをする理由

新しい生活スタイルが求められるようになった現在において、多くの人が運動や通勤に自転車を採り入れている。この自転車は、レーシングドライバー/ライダーたちが、以前からトレーニングの一環として活用してきた。その理由に迫る。

インディ500連覇&3勝目を目指す佐藤琢磨。角田裕毅や岩佐歩夢ら”後輩”たちと「互いに刺激し合っていきたい」

インディ500での3勝目を目指す佐藤琢磨は、ヨーロッパで戦う”後輩”とも言える角田裕毅や岩佐歩夢について語り、彼らを含めた海外で戦う日本人ドライバーたちと、刺激し合っていきたいと語った。

【インディカー】佐藤琢磨、インディGPは悔しい16位「フラストレーションが溜まる戦いだった」

佐藤琢磨は、インディカー・シリーズ第5戦インディアナポリスGPの決勝レースを16位で終えた。この結果については悔しいものの、次のインディ500に向けて流れを変えたいと語った。

佐藤琢磨、インディGP予選で僅か0.06秒差でQ2進出逃す「僅かにスピードが不足していた」

レイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨は、インディアナポリスGPの予選でQ1敗退。僅か0.06秒及ばなかった。

佐藤琢磨、追い上げて6位「チームは素晴らしい仕事をしてくれた」|インディカー第2戦セントピーターズバーグ

佐藤琢磨は、セントピーターズバーグで行なわれたインディカー・シリーズ第2戦を6位でフィニッシュ。予選15番手から、素晴らしい追い上げを見せた。

佐藤琢磨のレリーフ”2個目”が入ったインディ500トロフィー除幕。2021年インディ500カラーリングも公開

第104回インディ500を制した佐藤琢磨のレリーフが入った、ボルグワーナー・トロフィーの除幕が行なわれた。

2020年ホンダ系ドライバーの大活躍は、相乗効果の賜物?:佐藤琢磨インタビュー

2020年にインディ500で2勝目を挙げた佐藤琢磨。しかし彼だけでなく、ホンダ系ドライバーが大活躍したのが、2020年シーズンだった。佐藤は、それぞれのドライバーの活躍が相乗効果になったと考えている。

【日本人F1ドライバーの系譜】美しきF1マシン:「最も悔しい、日本人の日本GP”4位”」B.A.R.ホンダ006

2021年、角田裕毅がF1デビューを果たすことになった。7年ぶりの日本人F1ドライバー誕生……しかし以前の日本人スターたちも、我々を興奮させてくれた。

自らが果たせなかった“夢の続き”をF1で……佐藤琢磨、角田裕毅に想い託す

2021年シーズンのF1昇格が有力視されている角田裕毅について、佐藤琢磨は「自分たちが成し遂げられなかった“F1での夢”を託したい」とエールを送った。

佐藤琢磨、F1目指す角田裕毅にエール。「岩佐歩夢とレースしてみたい」とも

佐藤琢磨が、来季F1デビューを目指す角田裕毅にエールを送った。そして自身が校長を務めるSRSの2019年卒業生である岩佐歩夢とレースで戦ってみたいとも語った。

佐藤琢磨”凱旋報告会”に登場。ホンダ八郷社長「来年のインディ500も勝ってほしい」

佐藤琢磨がホンダが行なった”インディ500制覇 凱旋報告会”に登場。同イベントにはホンダの八郷隆弘社長も出席し、来季のチャンピオン獲得、そしてインディ500での3勝目を期待したいと激励した。

インディ500で2勝の佐藤琢磨、グリコのファンミーティングへ出演。直接質問の機会も?

江崎グリコ株式会社は12月2日(水)に、今年のインディ500で2勝目を果たした佐藤琢磨の登壇するオンラインファンミーティングを開催すると発表。11月23日(月)まで参加応募を受け付けるとした。

12月6日、スーパーフォーミュラ鈴鹿に佐藤琢磨が来場! インディ500優勝車両も展示

鈴鹿サーキットで行なわれるスーパーフォーミュラ第5戦・第6戦では、第6戦が開催される12月6日に佐藤琢磨がゲスト出演。2017年と2020年のインディ500優勝マシンの展示も行なわれることが決まった。

佐藤琢磨、来季もRLLRからインディ参戦決定「すでに来季に集中している」

佐藤琢磨は、レイホール・レターマン・ラニガンとの契約を延長。来季もインディカー・シリーズに参戦することが決まった。

「チップ・ガナッシに復讐したわけじゃない」佐藤琢磨インディ500”2勝目”インタビュー

今年のインディ500を制し、同レース通算2勝目を挙げた佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン)がmotorsport.comアメリカ版の取材に応じ、今回の勝利は、2012年に敗れたチップ・ガナッシに対する復讐だったと考えてはいないと語った。

「来年もインディカーで”挑戦”したい」と語る佐藤琢磨、3度目のインディ500制覇にも意欲

インディカードライバーの佐藤琢磨は、自身のオフィシャルスポンサーであるFWD 富士生命のオンラインイベントの中で、今季最終戦、そして来季以降に向けた意気込みを語った。

ホンダ、10代応援プロジェクト「The Power of Teen」を開始。佐藤琢磨も授業実施

ホンダは夢を追う10代を応援するプロジェクト「The Power of Teen」をスタートすることを発表。この一環として行なわれる「シェア夢授業」のうち1回を、インディカーで活躍中に佐藤琢磨が担当することも明らかになった。

“グリコポーズ”が渋谷の大型ビジョンに! 佐藤琢磨インディ500優勝記念動画が放映中

江崎グリコは佐藤琢磨の2020年インディ500優勝を記念して、9月18日から渋谷駅周辺にて祝福メッセージ動画を放映中だ。

佐藤琢磨のチーム残留は確実か? レイホール「来年も一緒に仕事がしたい」とラブコール

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの共同オーナーであるボビー・レイホールは、佐藤琢磨と来年も一緒に仕事がしたいと語った。

スポーツマンシップに反する……佐藤琢磨、周回遅れのブロックでPPを活かせず

インディカー・シリーズの第9戦ゲートウェイ500・レース2をポールポジションからスタートした佐藤琢磨は、周回遅れにブロックされるなど抜きづらいコンディションに苦戦。結局9位でレースを終えた。

佐藤琢磨、インディ500優勝の翌週に2位獲得「僕らには圧倒的な勢いがある」

インディ500を制した翌週にもかかわらず、ゲートウェイ500のダブルヘッダー戦に臨んでいる佐藤琢磨は、そのレース1で2位表彰台を獲得。レース2はポールポジションからスタートする予定になっている。

佐藤琢磨、インディ500”2勝目”をオンラインでファンに報告「感謝しかない」

佐藤琢磨が、インディ500での2勝目をオンラインでファンに直接報告。直前で予定が変わったり、深夜だったりしたものの、250人ものファンが集まった。

ホンダ田辺TD「佐藤琢磨のインディ500制覇に負けない良いレースを」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターがベルギーGPを前にコメントを発表。かつて共に戦った佐藤琢磨がインディ500での2勝目を挙げたことを祝福した。

佐藤琢磨の完璧な“グリコポーズ”の立役者は、ファンとエアロスクリーン?

第104回インディ500で勝利した佐藤琢磨が、レース後に見せた“グリコポーズ”。これはファンからの提案を受けて実現したものだった。

“理想のレース”を実現させた佐藤琢磨が、インディ500での2勝目を確信した瞬間

2020年のインディ500で勝利した佐藤琢磨は、今回のレースを「ほとんど理想に近い」レースだったと振り返った。

佐藤琢磨、インディ500に勝つことで、若手ドライバーに伝えたかったこと

インディ500で2度目の勝利を挙げた佐藤琢磨。佐藤は自身がプリンシパルを務めている鈴鹿サーキット・レーシングスクールの生徒たちが、今回のインディ500勝利から、何かを感じ取ったことを期待したいと語った。

共にSRSで後進を育成……中野信治が考える、佐藤琢磨インディ500”2勝目”の意義

佐藤琢磨と共に、鈴鹿サーキット・レーシングスクールで後進の育成に充る中野信治。その中野は、今回佐藤がインディ500で2勝目を挙げたことによって、スクールの生徒と国内ドライバーが奮起することを期待すると語った。

佐藤琢磨、2度目のインディ500勝利「今日は僕らのマシンがベストだった!」

インディ500で自身通算2勝目を挙げた佐藤琢磨。チームのプレスリリースに喜びのコメントを寄せた。

佐藤琢磨2度目のインディ500優勝に、各方面から祝福の声。ピゴットは無事帰宅

インディ500で2度目の優勝を挙げた佐藤琢磨。その快挙に、チームメイトのグラハム・レイホールをはじめ、各方面から祝福のコメントが寄せられている。

「燃料が本当にギリギリだった」インディ500で2勝目の佐藤琢磨が終盤の攻防を語る

インディ500で自身2度目の優勝を飾った佐藤琢磨はレース終盤、燃費をコントロールしながらギリギリの戦いを繰り広げていたと語った。

佐藤琢磨のインディ500優勝に、ホンダ八郷社長がコメント「喜びを分かち合いたい」

インディ500での通算2勝目を達成した佐藤琢磨の快挙に対して、ホンダの八郷隆弘社長がコメント。その喜びを分かち合いたいと語った。

【ギャラリー】佐藤琢磨、インディ500で通算2勝目!

佐藤琢磨が通算2勝目を挙げたインディ500を、写真で振り返る。

インディ500フロントロウ獲得の佐藤琢磨「レースでも力強い走りが見せられるはず」

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は、第104回インディ500の予選で3番手を獲得。レースに向けても自信を覗かせた。

佐藤琢磨、2020年2戦目は10位「思い通りにいかないレースだったが、良かった」

佐藤琢磨は、インディアナポリス・モータースピードウェイのロードコースで行なわれたインディカー・シリーズの2020年2戦目に挑み、10位でフィニッシュ。「思い通りにいかないレースだった」と語った。

「予選で起きたことは信じられない」ついに迎えた開幕戦を走れず……佐藤琢磨無念

ついに開幕戦を迎えた2020年のインディカー・シリーズ。しかし佐藤琢磨は、予選でクラッシュしたことが影響し、決勝レースに出走することはできなかった。

佐藤琢磨、初のオンラインレースは12位「バーチャルである以外は本物同様」

インディカードライバーらによる本格的バーチャルレース「INDY CAR iRacing CHALLENGE」に初挑戦した佐藤琢磨が感想を語った。

佐藤琢磨、インディカーiレーシングに参戦決定「初めてのチャレンジだが応援を!」

佐藤琢磨が、インディカー・シリーズのオンライン戦「IndyCar iRacing Challenge」に参戦することを決めた。

佐藤琢磨直筆サイン入りキャップも! “豪華グッズ”プレゼントキャンペーン実施!

2020年を迎えて1カ月。motorsport.com日本版では、読者の皆様に喜んでいただくため、2020年最初の“豪華グッズ”プレゼントキャンペーンを実施!

美しきF1マシン:「最も悔しい、日本人の日本GP”4位”」B.A.R.ホンダ006

F1マシンは美しい。その中でもひときわ美しいマシンというモノがある。今回取り上げるB.A.R.ホンダ006は、2004年シーズンを戦ったF1マシン。バトンと佐藤琢磨のコンビでランク2位となったが、ある意味”最も悔しい”思いをした1台だったとも言える。

新生SRS生が見せた驚異の伸び率。佐藤琢磨“校長”の哲学が世界への道を拓く?

インディカー参戦の傍ら、鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS)2部門のプリンシパルとして活動した佐藤琢磨。ブライトリング主催のトークイベントに登場した佐藤に、“琢磨体制”1年目のSRSについて話を聞いた。

ここからは戦いだ……佐藤琢磨指導。トップ10の小学生がレーシングカート初走行

佐藤琢磨が主宰する小学生向けのカートイベント「グリコ x With you Japan TAKUMA KIDS KART CHALLENGE 2019」。その上位10人だけが参加できる”アカデミー”が開催され、小学生たちが初めてレーシングカートをドライブ。戦いの世界に足を踏み入れた。

佐藤琢磨が直接指導。KIDS KART CHALLENGEファイナルで、小学生たちが激熱バトル

佐藤琢磨が主宰する「グリコ x with you Japan TAKUMA KIDS KART CHALLENGE 2019 FINAL」が11月2日と3日にかけて鈴鹿サーキットのアドバンスカートのコースで行なわれ、小学生たちが最速を目指し、激戦のバトルを展開した。

ヤクルトが佐藤琢磨の武器に? ”ストレス緩和”機能持つ新製品CMに出演

インディカーを戦う佐藤琢磨が、ヤクルトの新製品『ヤクルト1000』のCMに出演することが発表された。

佐藤琢磨、2020年もレイホール・レターマン・ラニガンに残留決定

レイホール・レターマン・ラニガンは、2020年も佐藤琢磨をドライバーとして起用することを決めた。

デイモン・ヒル、佐藤琢磨、中嶋一貴……F1日本GPへのゲスト出演が決定

デイモン・ヒル、佐藤琢磨、中嶋一貴の3人が、10月13日に決勝レースが行われる日本GPにゲスト出演することが決まった。

佐藤琢磨、運も味方に大逆転。0.0399秒差で今季2勝目!|ゲートウェイ決勝

インディカー第15戦ゲートウェイの決勝が行われ、佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン)が今季2勝目を挙げた。

レイホール・レターマン・ラニガン、佐藤琢磨に”非はない”と主張

レイホール・レターマン・ラニガンは、インディカー第14戦ポコノ戦の1周目に起きた事故について、チームのドライバーである佐藤琢磨に非がなかったことを主張する声明を発表した。

佐藤琢磨「インディ500は時に奇跡が起きる……」2周遅れからの3位フィニッシュ

第103回インディ500を3位で終えた佐藤琢磨は、レースを振り返り、チームの働きを賞賛した。

第103回インディ500決勝速報:佐藤琢磨僅差の3位! パジェノー初優勝

第103回インディ500の決勝レースが行われ、シモン・パジェノーが優勝を果たした。佐藤琢磨は僅差の3位だった。

”日本人の強さ”を持った、国際人を育てたい……新生SRSを支える中野信治に訊く

新生鈴鹿サーキット・レーシングスクールの”Vice Principal”としてPrincipalの佐藤琢磨を支える中野信治に、今後のスクールの展望などを訊いた。

小林可夢偉を起用したアンドレッティ「佐藤琢磨にも声をかけていた」

香港ePrixで小林可夢偉を起用したアンドレッティ。チームオーナーのマイケル・アンドレッティに、起用に至る経緯を訊いた。

インディ500の巨大な優勝トロフィー、初の”海外旅行”。日本へ出発

”82歳”のボルグワーナートロフィーは、インディアナポリスから日本のツインリンクもてぎに向けて、輸送が開始された。

佐藤琢磨が語る”トロロッソ・ホンダ”「テストした時を思い出す」

2008年にトロロッソのマシンをテストした経験を持つ佐藤琢磨。その佐藤に、来季誕生するトロロッソ・ホンダについて訊いた。

デビッドソンも佐藤琢磨を祝福「格好良い話だ! 今週末は僕らが」

F3とF1で佐藤琢磨のチームメイトを務めたアンソニー・デビッドソンが、佐藤のインディ500制覇、今週末の自身のル・マンへの想いを語った。