F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
中上貴晶、“暴れ馬RC213V”に気後れナシ
マルケス、最優秀ライダー賞を受賞
バニャイヤ、今季苦戦は“テストが良すぎた”から?
ドヴィツィオーゾ、来季こそ打倒マルケス目指す
ザルコ、アヴィンティア入りを自身のSNSで正式発表

LCRホンダでMotoGP2年目のシーズンを終えた中上貴晶。2019年は肩の負傷によって戦線を早期に離脱してしまったが、その怪我の回復状況から、2020年シーズンの目標、来季に駆ることになる2019年型RC213Vについての話を聞いた。

MotoGP2019年シーズンの王者、マルク・マルケスが英国オートスポーツ・アワードのライダー・オブ・ザ・イヤーを4年連続で受賞した。

2019年にMotoGPデビューを果たしたフランチェスコ・バニャイヤだが、彼はルーキーシーズンに苦戦が続いた。彼曰く開幕前のセパンテストで好調だった事が大きな問題になったという。

ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾは、2019年シーズン中に多くの歴代チャンピオンを負かし、ランキング2位に入れたことが驚きだと話した。

ヨハン・ザルコは、2020年シーズンのMotoGPをアヴィンティア・ドゥカティの一員として戦うことを、正式に明らかにした。

いざ表彰台! 暴れ馬に“可能性”見出す中上貴晶。飼いならせるかは「自分次第」

LCRホンダでMotoGP2年目のシーズンを終えた中上貴晶。2019年は肩の負傷によって戦線を早期に離脱してしまったが、その怪我の回復状況から、2020年シーズンの目標、来季に駆ることになる2019年型RC213Vについての話を聞いた。

トヨタ加入のオジェ、タナク離脱の理由は「本人じゃないから分からない」

セバスチャン・オジェは、オット・タナクがトヨタを離れた原因について関心がなく、推測をすることはないと語った。

マルク・マルケス、英国オートスポーツ・アワードの最優秀ライダー賞を4年連続受賞

MotoGP2019年シーズンの王者、マルク・マルケスが英国オートスポーツ・アワードのライダー・オブ・ザ・イヤーを4年連続で受賞した。

フランチェスコ・バニャイヤ、MotoGP初年度の苦戦は“テストが良すぎた”から?

2019年にMotoGPデビューを果たしたフランチェスコ・バニャイヤだが、彼はルーキーシーズンに苦戦が続いた。彼曰く開幕前のセパンテストで好調だった事が大きな問題になったという。

ランキング2位も見方次第? ドヴィツィオーゾ、来季こそ打倒マルケス目指す

ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾは、2019年シーズン中に多くの歴代チャンピオンを負かし、ランキング2位に入れたことが驚きだと話した。

ザルコ、アヴィンティア・ドゥカティ入りを自身のSNSで正式発表

ヨハン・ザルコは、2020年シーズンのMotoGPをアヴィンティア・ドゥカティの一員として戦うことを、正式に明らかにした。

ヒュンダイに移籍のタナク、トヨタは“円満離脱”?「来年はライバルだね」

2020年からヒュンダイに移籍するオット・タナクは、交渉が決裂したトヨタに対して不信感はなかったと語った。

ビニャーレスをキープできたら嬉しい! ヤマハ、今季“唯一”の勝利ライダーと契約延長希望

ヤマハは2021年以降もマーベリック・ビニャーレスがチームに残留することを望んでいると、チーム代表のリン・ジャービスが語った。

「不可能はない」世界の舞台で戦った佐藤琢磨、中上貴晶、室屋義秀が子供たちにエール

「ジャパン・レーサーズ・スクワッド」の佐藤琢磨、中上貴晶、室屋義秀によるトークセッションが行なわれ、3人が“夢の実現”をテーマに子供たちへメッセージを送った。

エスパルガロ兄、ドゥカティ&ドヴィを“お手本”にアプリリアの躍進狙う

アプリリアのアレイシ・エスパルガロは、自身の目標がドゥカティを育て上げたアンドレア・ドヴィツィオーゾのような仕事を再現することだと話した。

オリベイラ、KCMGとの関係深めWTCR参戦チャンス掴む「良い関係を築けている」

2019WTCR最終ラウンドにワイルドカード参戦することになったジョアオ・パオロ・デ・オリベイラが、初挑戦のカテゴリーへの意気込みを語った。

トヨタのWRC体制一新でシートを失ったクリス・ミーク、このまま引退か?

2020年のWRCにおけるトヨタのシートを失ったクリス・ミークは、ラリーの第一線から退く可能性が高そうだ。

TOTALが明かす、WECとWRCの燃料&オイル”裏事情”。2030年の市販ガソリンも開発中?

motorsport.comは、トタルのコンペティションディレクターであるロマン・オブリーにインタビューを行なった。

ヨハン・ザルコ、アビンティア加入へ。2021年ドゥカティファクトリー入り目指す

2020年の所属先が未定となっていたヨハン・ザルコだが、彼はドゥカティと契約を結び、アビンティアに加入することを明らかにした。

自分でやりなさい! アレックス、兄マルク・マルケスからの手助けは“多くない”

MotoGPクラスへ昇格するアレックス・マルケスは、兄であるマルク・マルケスからMotoGPマシンへの適応に向けて、綿密なアドバイスなどを受けることはないと話した。

今季限りでウイリアムズ離脱のクビサ、BMWのDTMマシンをテストドライブへ

2019年はウイリアムズのドライバーとしてF1を戦ったロバート・クビサが、12月にヘレスで行なわれるDTMのルーキーテストで、BMWのマシンをドライブすることになった。

力の証明こそ我が道……クアルタラロ、MotoGP昇格時の”アンチコメント”に奮い立つ

ペトロナス・ヤマハSRTのファビオ・クアルタラロは、2019年のMotoGPデビューにあたって寄せられた“否定的な意見”が自身を奮起させる材料となったと話した。

さらなるコスト削減へ、アウディがDTMエンジン共通化を提案。BMWは難色

アウディ・モータースポーツのディーター・ガスは、DTMがさらにコスト削減を進めるには、エンジンを共通化するしかないと話した。

JP・デ・オリベイラ、WTCR最終戦にワイルドカード参戦。ホンダ・シビックを駆る

スーパーGTで活躍中のジョアオ・パオロ・デ・オリベイラが、セパンで行なわれる2019年のWTCR最終戦にワイルドカード参戦する。

ストーナー、慢性疲労症候群との闘病を告白「健全な生活が送れない」

ケーシー・ストーナーは、自身が慢性疲労症候群を患っていることを告白。それによって健全な生活が送れていないと語った。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。