F1
25 9月
FP1 まで
06 時間
:
42
:
04
MotoGP
18 9月
イベントは終了しました
25 9月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
10 9月
イベントは終了しました
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
7 days
スーパーフォーミュラ
26 9月
次のセッションまで……
22 時間
:
42
:
04
執筆者

James Newbold

James Newboldの最新ニュース

グリッド
リスト

今や中団の一角……前進した今季のウイリアムズ、弱点は”バトルでの弱さ”?

F1シュタイアーマルクGPの予選でQ2進出を果たしたウイリアムズのジョージ・ラッセル。彼はレース序盤のバトルの際にコースオフしてポジションを落としたが、今季マシンには手応えを感じているという。

ハンコック、フォーミュラEの次期タイヤサプライヤーに決定。2022-23シーズンから

韓国のタイヤメーカーであるハンコックが、2022-23年シーズンから、ミシュランの後を引き継ぐ形でフォーミュラEのタイヤサプライヤーを務めることになった。

ディ・グラッシ、元相方アプトの“再就職”を願う「彼は過小評価されている」

ルーカス・ディ・グラッシは、アウディ・フォーミュラEチームにダニエル・アプトがいないのは寂しいことだと語り、アプトはまた同シリーズで戦う価値があると考えているという。

WRC、2022年のハイブリッド規定導入に向けシステムの単独サプライヤーを決定

FIAは2022年シーズン以降のWRCにおけるハイブリッドシステムの単独サプライヤーとしてコンパクト・ダイナミクス社を採用することを決定した。

フェルスタッペン、ハイパーカー”ヴァルキリー”をドライブ「非常識なクルマだ!」
ビデオ・インサイド

フェルスタッペン、ハイパーカー”ヴァルキリー”をドライブ「非常識なクルマだ!」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、アストンマーチンとレッドブルが開発したハイパーカー”ヴァルキリー”を、シルバーストン・サーキットで初めて走らせた。そしてそのマシンは”非常識”なモノであると語った。

プロドライブ、2021年ダカール・ラリー参戦へ。”長年の野望”をバーレーンが支援

プロドライブは、新開発したマシンで2021年のダカール・ラリー参戦を目指すと発表した。

F1パワーユニットの重要性……モータースポーツは先駆者であるべき?

BARホンダやベネトンなどのチーム代表を務め、プロドライブの会長を務めるなどしたデビッド・リチャーズは、画期的な熱効率を達成している今のF1ターボ・ハイブリッドエンジンの評価を貶める”愚かな”内戦を批判した。

ル・マンLMP2優勝が幻に……Gドライブ、”10セント”のパーツに泣く

ジャン−エリック・ベルニュは、Gドライブ26号車がわずか10セントのパーツの故障により、ル・マン24時間クラス優勝を逃すことになったと明かした。

英国F1ルーキーの高い壁? スチュワート「”幸運”ハミルトンを参考にするな!」

ジャッキー・スチュワートは、イギリスのルーキーたちはルイス・ハミルトンの成功をベンチマークにすべきではないと考えている。

マクラーレンの19年フル参戦は厳しい?「人材確保が最大の壁」とカーリン

2018年にインディカー新規参戦を開始したカーリンは、マクラーレンが参戦復帰を決断した場合、人材確保が最大の問題になると考えている。

アンドレッティ「F1は純粋なフォーミュラカーになる好機を逃した」

F1王者であり、インディカーで4度チャンピオンに輝いたマリオ・アンドレッティは、F1マシンが進む方向性を批判している。

メルセデス、予選モードの向上に自信「パワーを下げることはしない」

今季のPUはより高い耐久性が求められているが、メルセデスは全チームの中で最もパワフルな予選モードを使用することを目標としているようだ。

メルセデス「1周しか保たないハイパーソフトタイヤは”予選用”になる」

トト・ウルフは、合同テストでハイパーソフトを試さなかったのは、データ収集やセットアップの理解を進めるためだったと語った。

F1の将来を決める専門家チーム、3つの重要技術を軸に改革を目指す

F1の将来の方向性を探る専門家チームは空力、パワーユニット、サスペンションの3分野に注目し、F1の魅力向上を目指している。

F1、グリッド形式の変更を検討? ”eスポーツ”を用いて新案を評価中

F1上層部はグリッドの形式を変更することを検討しており、そのシミュレーションをeスポーツを用いて行うようだ。

2017年F1のSNS成長率が発表「F1はまだ遅れている」とシモンズ

シモンズは、F1とフットボールのSNSアカウントを比べ、まだSNSやデジタル面でやるべきことがあると主張した。