Belgium
コース

スパ・フランコルシャン

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
15 articles
フィルターをクリアにする
スパ・フランコルシャン
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

スパ・フランコルシャンの最新ニュース

グリッド
リスト

スパ・フランコルシャンのナタリー・マイエCEO死去。夫に殺害されたとの報道も

スパ・フランコルシャンのCEOであるナタリー・マイエが、8月15日に死去したことが同サーキットより発表された。海外では夫に殺害されたとの情報もある。

リカルド・パトレーゼ復活。ホンダNSXを駆り、スパ24時間に参戦決定

元F1ドライバーのリカルド・パトレーゼが、ホンダNSX GT3を駆り、今年のスパ24時間でレース復帰を果たすこととなった。

【WEC】スパ決勝詳報:トヨタ1-2完勝。終盤熾烈な”同門”バトル

WEC第2戦スパ6時間レースの決勝が行われ、TOYOTA GAZOO Racingが1-2フィニッシュを果たした。8号車TS050 HYBRIDは開幕2連勝を挙げた。

【フォーミュラV8 3.5】スパ:金丸悠、トラブルに見舞われ5位&8位

フォーミュラV8 3.5の第2戦スパが行われ、RPモータースポーツの金丸悠はレース1で5位、レース2で8位を獲得した。

【WEC】スパFP2:1回目に引き続き7号車トヨタがトップタイム

世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ6時間レースのフリー走行2回目が行われ、7号車トヨタが、1分57秒940のトップタイムを記録した。

【WEC】スパFP1:トヨタ7号車首位もポルシェ2号車僅差で続く

WEC第2戦スパ6時間レースのフリー走行1回目が行われ、トヨタ7号車がトップタイムを記録。ポルシェの2号車が僅差で続いている。

第8戦GP2ベルギーレース2:ジョビナッツィが前日の雪辱を晴らす優勝

3番グリッドからジョビナッツィがレース1の雪辱を晴らす優勝。レース1の勝者でポイントリーダーのガスリーは、フロントウイングにダメージを負いながら4位となった。

第8戦GP2ベルギーレース1:ガスリー優勝 ポイントランキング首位に浮上

ベルギーで行なわれた第8戦レース1で、2番グリッドからガスリーが独走で優勝。ポイントランキングで首位に立った。松下は11位に終わった。

ハミルトン、ベルギーGPの”ドライバー・オブ・ザ・デイ”受賞

メルセデスのルイス・ハミルトンが、ベルギーGPの”ドライバー・オブ・ザ・デイ”に選出された。

F1ベルギーGP決勝:波乱のレースでロズベルグが完勝。ハミルトン”18台抜き”の3位

大波乱となった今年のベルギーGP。優勝したロズベルグは一度も首位を譲らない完勝を果たした。

F1ベルギーGP予選:ロズベルグが3戦連続PP。フェルスタッペン、ライコネンが続く

F1ベルギーGPの予選が行われ、メルセデスのニコ・ロズベルグがポールポジションを獲得した。

F1ベルギーGP FP3:ライコネンが最速で予選へ。メルセデスの実力と思惑は?

ベルギーGPのフリー走行3回目が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムを記録した。

トヨタ独走もトラブルで脱落。優勝は8号車アウディ:WEC第2戦スパ決勝

WEC(世界耐久選手権)第2戦スパ6時間レースが行われ、8号車アウディR18が優勝した。トヨタは5号車が7位、6号車がリタイアに終わっている。

ポルシェが大差でフロントロウ独占。トヨタ3&5位:WECスパ予選

WEC(世界耐久選手権)の第2戦スパ6時間レースの予選が行われ、ポルシェ919ハイブリッドがフロントロウ独占した。

トヨタTS050がスパのFP2で1-2を独占

WEC第2戦スパ6時間レースのフリー走行2回目が行われ、トヨタTS050ハイブリッドが1-2タイムを独占した。