F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
Roberto Chinchero
執筆者

Roberto Chinchero

Roberto Chincheroの最新ニュース

グリッド
リスト

チームオーダー無視は正義か悪か……ベッテル「自分のために戦うべき時もある」

セバスチャン・ベッテルはこれまでのF1キャリアでチームオーダーを巡る問題に度々直面しているが、状況次第では自分のために戦う必要があると語った。

ベッテル、失意のシーズン序盤に”現実逃避”?「現実を見ないようにしていた」

セバスチャン・ベッテルは、フェラーリがメルセデスに遅れをとった2019年シーズン序盤は、現実を見ないようにしていたという。

マッサ、ルクレールの”成功”を確信「フェルスタッペンより先にF1王者になるかも」

フェリペ・マッサは、シャルル・ルクレールがマックス・フェルスタッペンより先にチャンピオンになる可能性があると語った。

「チームの利益が最優先」ルクレール、ベッテルとの“内紛”を自制?

フェラーリのシャルル・ルクレールは、チームメイトのセバスチャン・ベッテルとの争いが、チーム全体の利益を損なうことは許されないと語った。

アルファロメオの来季シートはどうなる? フェラーリ代表はジョビナッツィを“擁護”

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、苦しいシーズンを送っているアルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィを擁護した。

『今』を楽しむハミルトン。”王者の貫禄”がここに?

メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、自分自身について、若かった頃よりもチームプレイヤーになったと考えている。そして常に完璧を追い求めることで、モチベーションを失うことはないと語る。

フェラーリ、2021年以降の標準パーツが増加するF1に不満あり?

2021年以降のF1は標準パーツが増えることが予定されているが、フェラーリはそうした動きには不満を抱いているようだ。

フェラーリ代表、タイヤの変更プロセスに不満も、来季以降の改善に期待

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、今シーズンのタイヤの仕様を変更する“プロセス”に疑問を呈した。

フェラーリ、2019年のマシン開発は止めない!「2020年のマシンにも役立つ」

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、2019年のF1マシン開発を中止する必要があるとは思っていないと語った。

フェラーリは2019年を”見限る”べき? ウェーバー「カナダでも離されていたら……」

マーク・ウェーバーは、フェラーリがすぐにでもメルセデスを逆転できないならば、来季に焦点を切り替えるべきだと主張した。

フォッコ、“元同僚”ルクレールとともにフェラーリからF1インシーズンテスト参加へ

元FDAのアントニオ・フォッコは、バルセロナで行われるF1インシーズンテストにフェラーリから参加するようだ。

新タイヤへの”適応”が鍵に? ウルフ「これまでの知識は重要じゃない」

メルセデスのトト・ウルフ代表は、今季全戦に導入されたトレッドの薄いタイヤへの適応が重要になると語った。

次こそ逆襲を! バクーで“完敗”のフェラーリ、原因はアップデートとは無関係と強調

フェラーリ代表マッティア・ビノット曰く、チームがアゼルバイジャンGPでピレリタイヤの扱いに苦しんだことは、同GPで投入したアップデートとは関係がないようだ。

史上初、開幕4連続ワンツーを喜ぶメルセデス「謙遜しているわけじゃない」

メルセデスのトト・ウルフ代表は、アゼルバイジャンGPで開幕4連続ワンツーフィニッシュという歴史的偉業を光栄だと語った。

”世界最高”目指し……挑戦続けるアロンソ「自分より速いヤツが現れたら辞める」

ダカールラリーの車両をテストしたフェルナンド・アロンソは、”前例のない何か”を達成するために、挑戦を続けていると話す。

シューマッハー、フェラーリとアルファのF1マシンから多くを学び「F2に活かす」

ミック・シューマッハーは、バーレーンテストで乗り込んだマシンのパフォーマンスは予想外のレベルだったと述べた。

バーレーンの二の舞はナシか? フェルスタッペン、中国GPでの改善を予想

マックス・フェルスタッペンはレッドブルのパフォーマンスがバーレーンGPよりも“悪くならない”と考えている。

ミック・シューマッハー、F1昇格は急がず「完璧なドライバーになって挑みたい」

ミック・シューマッハは“完璧なレーシングドライバー”としてF1へ昇格することを望んでいるようだ。

ミック・シューマッハーがバーレーンテストでフェラーリF1をドライブへ

ミック・シューマッハーは、バーレーンGPの後に行われているインシーズンテストにフェラーリから参加するようだ。

ルクレール、アタック大失敗悔やむも……「メルセデスの速さは説明できない」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、オーストラリアGPの予選Q3のアタックについて、かなり出来が悪かったと認めた。

ルクレールはフェラーリで成功できる……ライコネンが“厄介事に気をつけろ”と助言

キミ・ライコネンはシャルル・ルクレールがレース以外の“厄介事”に気を散らさず集中していれば、彼がフェラーリで成功できると考えている。

まずはベッテル優先……フェラーリが考えるタイトル獲得への戦略

フェラーリは、必要とあればシーズンの早い段階から、新加入のシャルル・ルクレールに、セバスチャン・ベッテルのサポートをさせるつもりだという。

フェラーリ、つや消し塗装への変更は”パフォーマンス追求”のため

フェラーリによると、ニューマシン『SF90』をつや消しの赤色で塗装したのはパフォーマンス上の理由であるという。

悲願のF1フル参戦果たすジョビナッツィ「キミとチームメイトになれて幸運」

アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは、チームメイトが2007年F1ワールドチャンピオンのキミ・ライコネンであることを“ラッキー”だと語る。