F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
2 days
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
37 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
24 days
執筆者

Ronald Vording

Ronald Vordingの最新ニュース

グリッド
リスト

F1オランダGP無観客開催の条件は、F1側の費用全額負担?

ザントフールトのスポーティングディレクターであるヤン・ラマースは、F1オランダGPの無観客開催について、F1側が費用を負担する場合にのみ実施すると語った。

フェルスタッペン、F1のeスポーツ参加せず。「F1公式ゲームはやったことがない」

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、22日から始まる「F1 eスポーツ・ヴァーチャル・グランプリ」へ参加しない意向を明らかにした。

5月開催予定のF1オランダGPも延期が濃厚? 主催者側は早期決定を望む

F1オランダGPのスポーティングディレクターであるヤン・ラマースは、レースが予定通りの日程で開催される可能性は低いとしつつ、開催可否が早急に明確になることを望んでいる。

レッドブル・ホンダ、今季はPU追加投入のペナルティ”ゼロ”が目標

レッドブルとホンダは、2020年シーズンをパワーユニットのコンポーネント”追加投入”によるペナルティを受けずに乗り切ることを目指している。それが叶えば、彼らが目標とするタイトル争いにも大きく貢献するはずだ。

ホンダのF1での将来は? フォーミュラEに興味も「今はF1に集中」

ホンダは、2021年以降の契約についてレッドブルと協議を開始しているが、その将来についてはまだ不透明なようだ。

計画通りやれれば、レッドブルに貢献できる……2020年ホンダの”自信”

ホンダの山本雅史F1マネージングディレクターが取材に応じ、2020年シーズンへの意気込みを語った。曰く、計画通りに仕事を進めていくことができれば、タイトル争いを目指すと言うレッドブルやマックス・フェルスタッペンに貢献できるはずだという。

走ってみてのお楽しみ? 改修進むザントフールト、チームへのデータ公開を制限

F1オランダGP開催に向けて改修が進んでいるザントフールト・サーキットは、トラックデータのチームへの公開を制限しているようだ。

タイヤは大丈夫? ザントフールト、バンク化も”インディゲート”の再発はないと確信
ビデオ・インサイド

タイヤは大丈夫? ザントフールト、バンク化も”インディゲート”の再発はないと確信

F1オランダGP側は、ザントフールトの一部のコーナーをバンク化することによって、2005年アメリカGPで起きた悲劇が繰り返されることはないと考えている。

ザントフールトの“18度バンク”、故ホワイティング氏が発案に一役買う

2020年から新たにF1開催が復活するオランダのザントフールト・サーキット。現在改修が進められ、最終コーナーには大きなバンク角がつくことになるが、このアイデアには故チャーリー・ホワイティング氏が重要な役割を果たしていたようだ。

ザントフールト、最終コーナーのバンク角はインディアナポリスの2倍に

2020年にF1が開始されるザントフールトは、最終コーナーのバンク角がインディアナポリスの2倍となることを明らかにした。

「新しいビルヌーブみたい」フェルスタッペン、批判を繰り返すロズベルグに反論

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、意図的に論争を呼びかけるように見えるニコ・ロズベルグが、”新たなジャック・ビルヌーブ”になったと考えている。

「“小規模チーム”で輝くドライバーはいる」ビルヌーブ、クビアトの再昇格には否定的

F1王者のジャック・ビルヌーブは、ピエール・ガスリーの後任候補として、ダニール・クビアトは相応しくないと考えているようだ。

クビアト、レッドブル復帰準備は整った?「でもガスリーにもっと時間を」とトロロッソ代表

トロロッソのチーム代表であるフランツ・トストは、ダニール・クビアトはレッドブルに戻る準備が整っていると語るが、その一方でピエール・ガスリーにもっと時間的猶予が与えられることを願っている。

フェルスタッペン「今季のレッドブルは、ここまで最大限の仕事を成し遂げている」

マックス・フェルスタッペンは、自身とレッドブルが、今シーズンのF1でこれまでのところ、十分な仕事を成し遂げていると語る。

スーパーバイクをテストしたハミルトン、”速すぎて”周囲が心配した?

ヤマハのファン・デル・マークは、スーパーバイクのテストに参加したハミルトンのスピードを懸念し、彼を遅くさせようとしていたと明かした。