F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
32 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
19 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
192 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

驚きの番狂わせ優勝6:首位を次々と魔物が襲う……カオスなレースをハーバートが制す

F1の長い歴史の中には、番狂わせレースというのがいくつかある。1999年のヨーロッパGPは、首位を走行するマシンが次々と脱落する大波乱のレースとなった。中堅チームのスチュワートを駆るベテラン、ジョニー・ハーバートがトップチェッカーを受けようとは、誰も予想していなかった。

ホンダ勢の速さを警戒する前年王者キャシディ、中でも福住をマーク

VANTELIN TEAM TOM’Sのニック・キャシディは、スーパーフォーミュラ富士公式テストでホンダ/M-TECエンジン勢の速さを感じながらも、チームとしては満足のいくテストができたと語った。

「日本行きはステップダウンではない」セッテ・カマラ、SF初年度に油断はなし

2020年は日本に戦いの場を移すセルジオ・セッテ・カマラだが、スーパーフォーミュラは簡単には勝てないハイレベルなカテゴリーであると感じているようだ。

3人の“サムライ”のライバルとなるのは? 2020年F2参戦ドライバーをおさらい!

2020年のFIA F2には、角田裕毅、松下信治、佐藤万璃音という3人の日本人ドライバーが参戦する。今回は11チーム22名のラインアップを一気におさらい!

FEマラケシュ予選:ダ・コスタが今季初ポール。ギュンター、ロッテラー惜しくも届かず

フォーミュラE第5戦マラケシュePrixの予選が行なわれ、DSテチータのアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが今季初のポールポジションを獲得した。

何事にも動じぬ驚異のメンタル。角田裕毅、勝負の1年は「誰よりも速く走るだけ」

2020年からFIA F2に参戦する角田裕毅はF1昇格に向け、レッドブルやホンダなど、多くの人々の期待を背負っている。しかし彼はそれを重圧と感じておらず、とにかく速く走るだけだと語った。

アルファロメオ、開幕前テスト初日にニューマシン『C39』を発表

アルファロメオF1チームは2月19日、2020年シーズンを戦うニューマシン『C39』を正式に発表した。

松下信治、5年目の挑戦。大きな決断の裏にある“信念”と“手応え”

MPモータースポーツに移籍しFIA F2での5年目に挑む松下信治は、チームの体制強化に手応えを感じており、優勝、そしてタイトルを狙うことができると語った。

「ライバル達を驚かせる」F2で5年目迎える松下信治、新天地での活躍誓う

2020年はMPモータースポーツからFIA F2に参戦する松下信治が、チームのプレスリリースにコメントを寄せた。

若手コンビで浮上のきっかけ掴む! ウイリアムズ、2020年マシン『FW43』発表

ウイリアムズF1チームが、2020年マシンである『FW43』を発表した。

トヨタWRC今季初優勝! エバンスがラリー・スウェーデン制す

WRC第2戦ラリー・スウェーデンは、エルフィン・エバンスが優勝。トヨタが2020年シーズン初勝利を挙げた。

FEメキシコシティ決勝:ジャガーのエバンスが独走V。日産のブエミは3位表彰台

フォーミュラEシーズン6の第4戦メキシコシティePrixが行なわれ、ジャガーのミッチ・エバンスが今季初勝利を挙げた。日産・e.ダムスのセバスチャン・ブエミは3位に入り、今季初表彰台を獲得した。

3強にどこまで近付ける? マクラーレン、2020年マシン『MCL35』を公開

マクラーレンは、2月13日(木)にイギリスのウォーキングで2020年マシン『MCL35』を発表した。

目指すはトップ4以上? ルノー、ニューマシンR.S.20を”チラ見せ”

ルノーF1チームが、2020年シーズンを戦うマシンR.S.20を発表した。そのマシンの全貌は明らかにせず、一部を”チラ見せ”するにとどめた。

「F1は一生諦めない」“ブレない男”笹原右京はスーパーGTで輝きを放てるか

2020年はスーパーGTのGT500クラスに参戦する笹原右京。彼はTEAM MUGENのスタイルが自分にマッチしていると考えており、チームと共に前進できるシーズンにしたいと語った。

周りの声は気にしない! SFデビューのカルデロン、地に足つけ“学びの1年”に

2020年シーズンのスーパーフォーミュラにThreeBond DragoCORSEから参戦するタチアナ・カルデロンは、周囲の声を気にせず、ドライバーとして着実に成長していきたいと語った。

勝田貴元、“そうそうたる”チームメイトに追いつくため「まずは経験を積む」

2020年シーズンのWRCに8戦出場する勝田貴元は、東京オートサロン2020のステージに登壇。前半戦にしっかりと経験を積み、後半戦はチームメイトに追いつきたいと意気込んだ。

セバスチャン・オジェ来日! 「7度目のタイトル目指す」と高らかに宣言

トヨタがWRC2020年シーズンの体制発表を行なった。新加入のセバスチャン・オジェは、自身7度目のタイトルを獲得してみせると意気込んだ。

佐藤琢磨と似た境遇? 遅咲きの“開拓者”室屋義秀が示す『空への入り口』

エアレース王者として、世界にその名を知られる室屋義秀。自らの力で道を切り拓いてきた彼は、子供たちにその“法則”を示そうとしている。

またF1が好きになる……熱田護カメラマンが“あの頃”と変わらず『伝えたいモノ』

2019年でF1取材500戦を突破した熱田護カメラマン。1992年から全戦取材を続ける彼が『撮り続けたいモノ』とは一体何なのか?

LC500がラストラン。『TGRF2019』で集まったファンに挨拶

『TGRF2019』が開催され、2019年のスーパーGT・GT500クラスでシリーズチャンピオンに輝いた『LEXUS LC500』がファンに最後の勇姿を見せた。

”みんな”の優しさに触れた1年。佐藤琢磨が『TCM 2019』でファンに感謝

佐藤琢磨によるスペシャルトークイベント『Takuma Club Meeting 2019』が行なわれ、佐藤は集まったファンに2020年に向けた抱負を語った。

新生SRS生が見せた驚異の伸び率。佐藤琢磨“校長”の哲学が世界への道を拓く?

インディカー参戦の傍ら、鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS)2部門のプリンシパルとして活動した佐藤琢磨。ブライトリング主催のトークイベントに登場した佐藤に、“琢磨体制”1年目のSRSについて話を聞いた。

角田裕毅、カーリンからFIA F2ポストシーズンテスト参加へ

角田裕毅がアブダビで行なわれるFIA F2のポストシーズンテストにカーリンから参加することが明らかとなった。