F1
19 3月
-
22 3月
イベントは終了しました
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
9 days
MotoGP
R
スペインGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
37 days
R
フランスGP
14 5月
-
17 5月
次のセッションまで……
51 days
スーパーGT
10 4月
-
12 4月
次のセッションまで……
17 days
03 5月
-
04 5月
次のセッションまで……
40 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
11 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
25 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
10,399 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

レッドブル代表、オーストラリアGP開催中止の判断に理解「難しい判断だった」

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、オーストラリアGPの開催中止について、F1上層部を批判するべきではないと考えている。

3時間

ハミルトンはシューマッハーを超えたのか(1):ふたりの“黄金時代”までの歩み

F1の歴史に名を残すふたりのドライバー、ミハエル・シューマッハーとルイス・ハミルトン。彼らは似て非なるキャリアを経て、最終的に絶対王者に上り詰めた。史上最強のF1ドライバーは、現時点でどちらと言えるのだろうか?

F1アゼルバイジャンGPも開催延期を決断か? 早ければ月曜日にも発表との情報

新型コロナウイルスの影響で、開幕7戦が延期もしくは中止となっている2020年のF1。しかし、その開幕はさらに遅れる見通しだ。現時点で開幕戦となる予定のアゼルバイジャンGPの開催延期も、早ければ月曜日にも発表されそうだ。

ハミルトン、新型コロナ感染者が出席したイベントに参加も「僕は健康だ」

ルイス・ハミルトンは、自身が出席したイベントの別のゲストが新型コロナウイルスに感染していることが発覚したものの、彼自身は健康であり、自己隔離中も一生懸命トレーニングしていると報告した。

オーストラリアGP開催を巡る論争にハース代表が理解「意見が割れるのは自然なこと」

ハースのチーム代表であるギュンター・シュタイナーは、F1オーストラリアGPの中止について最初の議論が行なわれた時、チーム間の意見が分かれたことは自然なことだと語った。

フェルスタッペン、ザントフールトは「鈴鹿みたいな”オールドコース”のままで良い!」

マックス・フェルスタッペンは、改修を受けたザントフールトがオールドコースの特徴を維持していることを喜んでいる。

新型コロナウイルスの影響で今季開催中止……歴史上、モナコGPが開催されなかった時

F1モナコGPは、開催カレンダーの中でも特に重要視される1戦と言っても過言ではない。しかし2020年シーズンには、新型コロナウイルスの影響で、伝統のモナコでのレースが開催されないことになっている。

ハミルトン、F1初テストで見せた”大器”の片鱗。デ・ラ・ロサが当時を振り返る

ペドロ・デ・ラ・ロサは、ルイス・ハミルトンが初めてF1マシンに乗った際、すぐに素晴らしい才能を持っていると感じたという。

「8月開催は現実的だろうか?」オランダGP代表、今季の開催を不安視

F1オランダGPのスポーティングディレクターであり、元F1ドライバーのヤン・ラマースは、改修されたサーキットで行なわれる予定の同国で久々のF1について、新型コロナウイルスの感染が拡大していることを考慮し、2020年は中止せざるを得ないだろうと認める。

F1チームの技術力を活かせ! コロナで不足する人工呼吸器製造をサポート

イギリスを拠点とするF1チームは、英政府やその他の組織と協力し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う人工呼吸器不足への対処に取り組んでいるようだ。

開幕延期のF1、eスポーツ・バーチャルGPで代替戦を実施

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、シーズン開幕の見通しが立っていない2020年のF1。そんな中でもファンが楽しめるようにするため、F1はeスポーツ・バーチャル・グランプリを立ち上げることを明らかにした。

F1の歴史をガラリと変えた、奇抜なアイデア。ティレル019”ハイノーズ”誕生秘話

2022年から、新レギュレーションが導入され、F1からハイノーズが撤廃される。このハイノーズの祖と言える1台のF1マシン……それがティレル019である。デザインを担当したジャン-クロード・ミジョーが当時を振り返り、秘話を語った。

延期発表から一転……伝統のF1モナコGP“中止”が正式決定

今年で78回目を迎える予定だった伝統のF1モナコGPの2020年大会が新型コロナウイルスの影響により“開催中止”となることが正式発表された。

ルノー、F1チームのスタッフに自宅作業を要請。施設も段階的に閉鎖へ

ルノーはF1チームの施設閉鎖に先立って、従業員に対して可能な限り自宅で作業するよう指示している。

フェラーリ代表、2021年”新レギュレーション”導入延期案支持の理由を説明

フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、2021年から導入予定である新技術規則を、1年延期することを支持する準備ができており、今は”利己的”になる状況ではないと語る。

前代未聞の“緊急事態”にF1会長「チームの承認を待たずにカレンダー再編を行なう」

F1のCEOであるチェイス・キャリーは「2020年シーズンが開幕できるように全力を尽くす」と語り、チームの正式な承認を待たずにリスケジュールを行なうことを認めた。

伝統のF1モナコGPが苦渋の決断……主催者は「中止となり本当に申し訳ない」

新型コロナウイルスの影響で2020年は開催中止となったF1モナコGP。主催者のモナコ自動車クラブが声明を発表し、中止をファンに謝罪した。

コロナの影響がここにも……F1新規則の導入は2022年に延期へ。全チームが同意

F1は、2021年に導入する予定だった技術規則を2022年に延期することに同意した。

F1がオランダGP、スペインGP、モナコGPの開催延期を決定。シーズン開幕は6月以降に

F1は新型コロナウイルスの流行を受けて、2020年のオランダGP、スペインGP、モナコGPを延期することを発表した。

新型コロナウイルス感染拡大でも、F1モナコGPのコース準備は計画通り継続中

モナコ公国の政府は、新型コロナウイルスの感染が拡大している今の状況でも、F1サーキットの準備作業の一部を今後も継続することを許可した。

マクラーレンF1、新型コロナ感染のスタッフは回復へ。接触の同僚も陰性が確認

マクラーレンはF1オーストラリアGPでスタッフに新型コロナウイルスの陽性が確認され、濃厚接触したメンバーも同地で隔離措置を受け7名が検査を受けたが、陰性が確認された。

2021年導入予定の新規則、新型コロナの影響で1年延期? 多くのF1チームが賛成

多くのF1チームは、新型コロナウイルスにより2020年シーズンの開幕が遅れていることから、2021年に予定されている新レギュレーション導入を2022年に延期するよう働きかけている。

F1日本GPのチケット販売詳細が公開。Honda応援席が1万3千席に拡大

鈴鹿サーキットは10月9日から開催されるF1日本グランプリの開催概要とチケット販売の詳細を公表した。

「トップ3チームとの差はまだ大きい」レーシングポイント、慎重姿勢を崩さず

セルジオ・ペレスは、F1の上位3チームとレーシングポイントの戦力差は、まだかなりあると考えているようだ。